第5章 その8

  • 2007.12.23 Sunday
  • 15:45
JUGEMテーマ:ゲーム

寒いですね、皆さん連休楽しまれてますか。
ミロク家では昨日軽井沢のアウトレットに行き、一日買い物を堪能してきました。
そうそう、そこまで行く間、ノーマルタイヤの他県ナンバー車を何台か見ましたが無謀なので本当にやめてください。ていうか迷惑です。

雪のチラつくとても寒い日(歯の根が合わないほどガタガタ震えるくらい)だったのですが、ボーナスの時期ですしクリスマス前の連休ということもあって凄く混んでいました。
たいていミロク家では朝イチで出発し、他の人たちがやってくる頃には予定を完了し帰り支度をしている、という事が多いのですが、このアウトレットはなかなか規模の大きい施設だったので開店の10時から16時くらいまで買い物していました。すごい。

男性はショッピングというか、洋服を買うということ、ましてや女性の買い物に付き合うなんて金輪際御免蒙りたい…と思われる方も多いと思うんですけど、ミロクダンナは別にオシャレさんというわけでもないのに昔から買い物が好きみたいで、この日もミロクよりも張り切っていました。張り切りすぎて昼ごはんも食べなかったくらいです。
ミロクは途中疲れて先に車に戻ることになったんですが、ダンナは小走りして目当てのショップへ行っていました。帰り運転して家まで帰らないといけないっていうのに元気だなー!

今年はダンナのクリスマスプレゼントにゴルフボールをこっそり用意しておいたんですが事前にそれがバレてしまいました。
それで何も用意してなかったダンナが申し訳ないと思ったのか何なのか知りませんが、欲しいけど予算がなぁ…と思ってミロクが棚に戻そうとしていたバッグを、突如ダンナのこづかいで買ってくれる事になりました。うひょーー!ゴルフボールが予想以上に効いたなー!!
それにしてもそんなに物欲しそうな顔していたのかと思うと少し恥ずかしいですね。


途中休憩したスタバで隣に座っていた家族の娘(小学校2、3年生くらい?)がまだサンタさんを信じてるみたいで微笑ましかったです。いつぐらいまで信じているものなんでしょうかねー。
あと犬連れてる人も多かったんですけど、犬は、どうなんだろう。寒いし人は多いし、家に居る方がいいんじゃないの?とミロクが犬だったら思うところですけど、飼い主と一緒に居る方が幸せなのかなー?


さてこのままだと本当にドラクエ日記が年を越してしまいそうなのでサッサと終わらせます。
第5章 その8
天空城に空いた穴から落ちると、地上からは行けなかった盆地に入ることができます。
そこからやみのどうくつへ。

続きを読む >>

第5章 その7

  • 2007.12.18 Tuesday
  • 11:14
JUGEMテーマ:ゲーム


ずいぶん間をあけてしまいました。
ドラクエ日記、第5章 その7です。

地獄の帝王とやらが復活したという話をきき、アッテムトへやってきた勇者一行。早速鉱山の奥へ向かいます。

どんどん地下へ潜っていくと、突き当たりに以前訪れた際にはなかった穴が空いています。そこを通り抜けると、なんだか異様な雰囲気の場所に出ました。

続きを読む >>

第5章 その6

  • 2007.12.14 Friday
  • 12:48
JUGEMテーマ:ゲーム


今日は一段と寒いです。今日から暫く雪の予報です。でも予報出ていても実際降った事ないんだよなあ。

話は変わりますけど、先日12日は結婚記念日でした。女のくせにこういう記念日などを忘れやすいのでわざと覚えやすい日に結婚式をしたんです。
で、まあもう9回目になるんですけど、今まで一度もそんなことないんですけど、今回はダンナが昼間埼玉の事務所に出張に行っていたんで「久しぶりだから飲もうよ」「いやウチ今日結婚記念日なんすよ」「そうか、じゃあ奥さんにお土産買ってってやれよ」みたいな流れで花でも買ってくるかなーと凄く淡く期待して(というか妄想に近い)いたんですけど、ダンナが買ってきたのは自分が大好物の崎陽軒のシウマイでした。ミロクの好物ですらないっていう。しかも横浜に行ったわけでもないっていう。


さて、気を取り直してドラクエです。
「さいごのカギ」を手に入れたミロク一行は再び財宝あさりの旅に出ます。財宝つっても「なんで今更こんなものが…」と思うようなショボい装備が入ってる事もありますが。

続きを読む >>

第5章 その5

  • 2007.12.11 Tuesday
  • 22:28
JUGEMテーマ:ゲーム


ちょっと今日は夕飯…というかデザートを食べ過ぎてキモチワルイです。いい歳こいて食べすぎで気持ちわるいって軽く恥ずかしいもんです。


さあてドラクエ日記はどこまで書きましたっけ?
ああそうそう、ライアンさんが仲間になって、仲間全員に金を使い込まれたという事が発覚してガッカリしたんでしたっけね。


お次の目的地はサントハイムなんですけども少しまたここでレベル上げします。
ライアン→Lv17
ミネア→Lv23 バギマ
マーニャ→Lv24
アリーナ→Lv21
ブライ→Lv23 レミラーマ
ミロク→Lv23
クリフト→Lv20

続きを読む >>

第5章 その4

  • 2007.12.10 Monday
  • 20:27
JUGEMテーマ:ゲーム


昨晩「プレステ3を衝動買いしてしまい、やはりどう考えても家計がキビシイので返品しようとしたら『ソ●ーさんの場合は返品すると違約金がかかってしまうんですよねー、それ(プレステ3)だと3万円くらい貰わないといけないんですよー』って言われて愕然とする」っていう夢を見ました。そんなミロクの今日の星占いは「予定外の出費に注意!」で11位でした。一瞬本当にプレステ3買ってしまったかと思ってドキドキしました。


さて、ドラクエ4日記、第5章その5です。

アリーナたちが合流して、今度こそ少しフトコロが暖かくなるかと思ったらまたしても所持金に変化がありません。貴様ら……どうしてどいつもこいつもこの短期間に勝手に金使ってしまうの?ていうか何に使ってるの?
ミネア姉妹→ギャンブル、トルネコ→船っていうまではまあ一応理由があるけどアリーナ達は……はっ、まさか洞窟行く為のあのショボい用心棒に金払ったんじゃないだろうな!?

続きを読む >>

5章 その3

  • 2007.12.09 Sunday
  • 00:03
JUGEMテーマ:ゲーム


ボヤボヤしていると年を越してしまいそうなので頑張って書きますよ!


船を手に入れ(あとトルネコも)、一行は南を目指し海を渡ります。
目指すはミントスの町です。

続きを読む >>

第5章 その2

  • 2007.12.08 Saturday
  • 00:19
JUGEMテーマ:ゲーム


ええと、少し間が空いてしまいました。
頑張って毎日Wii Fitを1時間ほどやっております。今日はフレンチプレス(20回)とながら踏み台昇降(10分)をやったら見事に二の腕(というか肩)と足がダルイです。でも腕が痛いのは近所の子供(12キロ)にダッコをせがまれて落としそうになるまで頑張ったせいかも知れません。子供、人見知りしない……というより飛んで来たヘリコプターをよく見るためにダッコしてくれる人なら誰でも良かったんだと思うんですよね。下手すると人間ていう認識すらされてなかったかも知れません。台、みたいな。


さてそれでは本題のドラクエ日記にうつります。どこまで書きましたっけね。
ええと、そうそう、ホフマン(馬車)が仲間になって、砂漠を渡れるようになったんですね。
砂漠を越えた一行は、アネイルという町に到着。入口に上半身裸の怪しい人が立っており町を案内してくれると言ってくれたのですがどう考えても怪しいのでお断りして勝手に街のアイテムをあさります。
続きを読む >>

第5章 導かれしものたち

  • 2007.12.04 Tuesday
  • 12:10
長野県は今日、明日と雪の予報です。日中の最高気温が5度とふざけたことになっています。今はみぞれみたいな雪が降っています…。


第5章 導かれしものたち

おはなしはエンドールの東の山奥にある小さな村。エンドールの東には違いないけど、バトランドもめちゃくちゃ近いと思うんだけど。まあいいや。

続きを読む >>

第四章 モンバーバラの姉妹

  • 2007.12.03 Monday
  • 21:15
JUGEMテーマ:ゲーム


日曜日は早速Wii Fitをサボってしまったのですが、月曜日はきちんと運動しました。そしてスキージャンプのダンナの1位記録300mを抜いて350mという記録を打ち立ててやりましたうひょひょ!
ダンナはオリンピック予選の野球中継を見終わった後汗かいてもう一度風呂に入るほど頑張っていたけどミロクの記録を抜けなかったので近所のローカルファミレスチェーン店「あっぷるぐりむ」(いつも混んでいる)でハンバーグ奢ってもらうことになりましたよ!
踏み台昇降ダンスもなんとか間違えずにできるようになってきました。日曜日はゴルフの練習にいって全身筋肉痛になるまで頑張ったのに1キロ体重が増えているなんて不思議で仕方ありません!というかWii Fitだけでも真面目にやったら普通に筋肉痛になりますねこれ。


さて、それはおいといてドラクエ4です。
お話は第四章 モンバーバラの姉妹へと突入です。


マーニャとミネアのお父さんは高名な錬金術師だったのですが、ある日弟子のバルザックによりお父さんが殺されてしまい、以来仇を探しているようです。
姉のマーニャは踊り子、妹のミネアは占い師として生計を立てているみたいです。
続きを読む >>

第三章 武器屋トルネコ

  • 2007.11.30 Friday
  • 12:51
JUGEMテーマ:ゲーム


第三章 武器屋トルネコ

何なんですかこのオッサンはいきなり。
勇者(おチビ)、戦士(鈍くさい)、姫(おてんば)と来ていきなり武器屋って。一般市民じゃないの。
しかも“世界一の武器屋になるのが夢”って、武器屋の世界一とか一体基準はなんなの。百歩譲って武器屋が主人公でもいいけど、こんなコロコロしたヒゲのオッサンじゃなくてもいいじゃないの。ここまで来て出てきた唯一の若い男が姫のストーカーのクリフトだけってどういうこと…!





続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM