タクティクスオウガ運命の輪 古文書集め

  • 2010.11.27 Saturday
  • 19:53
JUGEMテーマ:ゲーム
 

かなり強力なアイテムが作れる「合成」システムに必要なレシピ、しかし店で売っているのは下位のものばかりで、もっといい武器を作ったり強化するには敵がランダムで落とすのを狙うしかありません。「秘伝書」という最上級のものになると固定ドロップのようですが、その下の「古文書」はランダム。狙っていかないと取れません。

幸いSRPGに置いて反則とも言えるようなやり直しシステム「チャリオット」があるので、目当てのアイテムが落ちるまで粘るのですが、この作業が……。
続きを読む >>

シイタケ栽培日記

  • 2010.11.26 Friday
  • 11:57
JUGEMテーマ:ゲーム
 

タクティクスオウガのプレイ日記中に唐突ですがシイタケが育ったので日記を書きます。
ミロクは自慢じゃないですがサボテンはおろか空気中の水分を吸って生きるエアープランツというものまで枯らしたことのある、植物を枯らす能力に定評のある女ですが、この度シイタケ栽培キットを購入してみました。お値段1700円くらい。送料込。ボッタクリのフェリシモなのでよそで買えばもっと安いと思います。ホームセンターとかでも売ってるらしいし。でもわざわざ探してまで買いにいかない感じなのでミロクはフェリシモで買ってしまいました。

で、届いたのがこちら。



シイタケ栽培と言うと、昔ミロク実家でも爺さんが作ってましたが原木にペレットみたいなのを埋めて裏に放っておくというのを思い出しますが、流石に木は届きません。
なんていうかホラ…スーパーでえのきだけ買うと根っこにクズみたいのがくっついてますよね、あれを固めたようなやつです。

続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 歌姫

  • 2010.11.24 Wednesday
  • 21:00
JUGEMテーマ:ゲーム
 

人が増えてきたので使ってないユニットを解雇したり、モンスターをオークションにかけたりしました。罪悪感はありますが一度やるとまあいいか…とどんどん売り飛ばしたりしてます。
オークションでモンスターを売ると、特定のアイテムが売りに出されるのですね、初めて知りました(数量限定)。



グリフォン売ったらヤキトリが……!
ドラゴンステーキもあったし、モンスターって食用だったんだね……。


んではタイトルの「歌姫」イベントのプレイ日記です。ネタバレ注意。
続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 クリア後

  • 2010.11.24 Wednesday
  • 16:00
JUGEMテーマ:ゲーム
 

クリア後は自軍の状態を保ったまま過去に戻ることができるようになるので、違ったルートを通ったりできるのですがどうせなら仲間が揃った状態で、ローグなど使ったことのないクラスでレベル上げしながら進めたいな…と思ったのでまずは仲間を先に集めてみることにします。

その前に編成メニューみてたらちょっとかわいいのがあったので。



武器を装備してない状態だと、近接攻撃は普通「殴る」などになっているのですが……



ファミリアだと「ぺしぺしする」になってて可愛い!


以下当然ながらネタバレなのでご注意。
続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 クリア後感想

  • 2010.11.23 Tuesday
  • 14:08
JUGEMテーマ:ゲーム
 

とりあえず1周目をクリアしたので感想を書きます。ネタバレなしです。


■システム
50ターン前までならやり直しができるチャリオット、最初は「そんなもん使ったらSRPGなんて簡単すぎるじゃん…」と思ったのですが、使ったら便利すぎて。敵もこちらのレベルに合わせて(スキルや装備までも)強くなるので、これを使ってもかなり緊張感ある戦いなので良いバランスだったと思います。

ユニット単位ではなくクラス単位でレベルが上がる、これによって加入したてのユニットでも即戦力…と言いたいところですが、出撃してレベルアップするとステータスにボーナスがつく仕様なので、結局加入したての子はパラメータが低くイマイチになりがち。
色んなクラスをまんべんなく使っているとレベルも上がりにくいですし、後から入った子を転職させて鍛えようにも低レベルのクラスが残ってないよ…ということになるので、なるべく少ない職種で戦って仲間が揃ってから転職で鍛えた方がいいみたいです。こちらと同じレベル、同じ装備、同じスキルの敵と有利に戦うためには基礎ステータスで差をつけるしかないですもんね。
それと転職証が消耗品というのも面倒ですね……。

多種多様なスキルも選ぶ楽しみがあるのですが、成長の遅さはなんとかならなかったのか……クリアしても同じ武器を使い続けてやっとスキルレベル4程度です。もうちょっとサクサク上がってくれたほうが育成の楽しみがあったと思います。

合成でアイテムを作ることができるのですが、成功確率が設定されてるのにできあがったアイテムの実際の効果が予め書かれてないのは不親切だと思いました。苦労して作ったのにしょうもない効果だった時のガッカリ感といったらありません。

セーブ、ロードはとても速いです。一番最初のUMD起動だけは時間がかかりますが、あとは本当にサクサク。敵の思考時間も終盤の神殿騎士以外は早いのでそのあたりのストレスはありません。


■音楽
リメイクなので音楽もほぼアレンジのようなのですが、わりと序盤からサウンドテストの項目が出てきてご丁寧にクリエイターの説明まで載っていて気合が入ってます。壮大かつ雄大な名曲ばかりだったと思います。一番好きなのはニバス戦の曲でした。オーバチュアは公式サイトで流れてるコーラス入りのものが入ってなくて残念。


■ストーリー
昨日の敵は今日の敵、その逆も当たり前、選ぶのを躊躇するような非道な選択肢があり、全体的に沈鬱な雰囲気のお話。オウガシリーズのうちの一作品なので、オープニングで国の状態をサラっと説明されてもちょっととっつきにくいところがあるのが難点かも知れません。
尻切れトンボな感じのエピソードもありますが、全部の選択肢、全部のルートをたどればハッキリするかも知れませんので今の時点ではなんとも言えないですが、一応最後はまとまってると思います。


■キャラクター
選択肢によって真逆の人間になったりする人もいて驚きます。
レポートに名前が載るのにグラフィックが汎用のキャラが居るのが気になりましたが、それを個別にしろというのは贅沢なんでしょうかね。


■まとめ
ユニットをちまちまと育てるのが大好き!という人にはすごく向いていると思います。仲間になる固有ユニットも多いですし、ストーリーは周回前提な感じですので長く楽しめます。
ただ最強ユニットを育ててもラスボス戦でそれが仇になる感じなのが残念なところ。
ストーリーは硬派で泥臭く、またキレイゴトを言わない感じなので一般的な「RPG」を想像してるとギャフンとなると思います。
ただ単にレベルを上げただけでは所謂「俺TUEEEEEE!!」状態にはならないのでそうしたい人は考えながらやる必要があります。
取り残しがあってもクリア後にいつでも戻れる(ただし敵もこちらに合わせて強くなる)ので1周目はサッサとクリアして、まあボチボチ攻略本も出る頃ですので2周目からあれこれ回収したらいいんじゃないかと思います。

とにかく最近貴重なすごくしっかりした良くできたSRPGなので、じっくりゲームしたい!という方にはオススメです。合成を続けてると「最近寝つきが悪くて…」とお嘆きのアナタも幸せになれるかも。

続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 第4章 空中庭園

  • 2010.11.23 Tuesday
  • 12:42
JUGEMテーマ:ゲーム
 

さていよいよ空中庭園に乗り込みます!
エンディングも書くので超ネタバレ注意です。超長いです。
続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 第4章寄り道

  • 2010.11.23 Tuesday
  • 10:15
JUGEMテーマ:ゲーム
 

空中庭園に行く前に少し寄り道しています。
新しく追加された死者の宮殿というイヤな名前のマップに行ってみることにします。
その手前のいくつかのマップで戦闘。

以下ネタバレ注意です。


続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 第4章 ハイム城〜

  • 2010.11.21 Sunday
  • 18:19
JUGEMテーマ:ゲーム
 

昨日この記事を書いてたらアップする際にサーバーエラーが出ておじゃんになりました……。
新しいパソコンにしてからテキストエディタを入れてなくて、まあ大丈夫だろと思ってたらしっかり足元掬われました。恐ろしい。

んではプレイ日記の続きです。
以下ネタバレ注意です。
続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪  第4章 再びアゼルスタン救出

  • 2010.11.20 Saturday
  • 17:44
 
JUGEMテーマ:ゲーム

バーニシア城へ行く前に、クァドリガ砦に行くとアゼルスタンのイベントがあるそうなので行っていたんだっけ。



戦闘とかはないです。



アゼルスタンかなぁ…。
以下ネタバレ注意です。
続きを読む >>

タクティクスオウガ運命の輪 第4章 バーニシア城〜

  • 2010.11.20 Saturday
  • 17:15
JUGEMテーマ:ゲーム
 

モンスターユニットは除名ではなくお店でオークションにかけるようになってるのですが、あまり育ててないし警戒心も強い子を売り飛ばそうとしてみました。



懐いてないくせに、売られるのはイヤなんだ……。
とりあえずそうお金に困ってるわけでもないので売るのはやめにしておいたら、イベントの選択肢のせいか更に忠誠度が下がったので再びオークション。



あれ…なんか気ぃ使われてる…?
懐いてなくても可愛げのある反応を示すこともあるみたいです。



全然懐いてないくせにこんな時ばっかり可愛いじゃねえかくそうくそう!
結局心苦しいので売るのはヤメにしました。


んではプレイ日記の続き。
バーニシア城に向かいます。以下ネタバレ注意。


続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM