タクティクスオウガ 運命の輪

  • 2010.11.11 Thursday
  • 18:40
JUGEMテーマ:ゲーム
 

最近ケゲームソフトはお得意のAmazonではなくジョーシンに頼んでいるので発売日に確実にプレイできています。が、今日は気合入りまくりで朝9時過ぎに届きました。嬉しいけどまだやることいっぱい残ってるよ…。



ソフトの上の箱は、特典のタロットカード。
ネットで見たらちょっとショボそうでガッカリしていたんですが、実際はもっとちゃんとした作りでした。まあどっちにしろ使ったりはしないんですけどね……。

それでこのタクティクスオウガ、名作という噂はよく聞いているのものミロクは未プレイ。おまけに昨今貴重なSRPGなのでとても楽しみにしていました。
 

なにはともあれ、UMDを入れてメディアインストール。
画面には20分と表示されましたが、実際12、3分といったところでしょうか。
起動するまでは長いものの、セーブ・ロードはあっという間です。


早速スタート。
まず名前と誕生日を決めて、その後質問に答えていくことになります。

XVIII. THE MOON

”背徳という名の欲望”
親友の恋人と浮気をしてしまったあなたは その関係をどうしますか?

親友から奪う 浮気を楽しむ すべてを忘れる

なんだよこの質問……


と、ここで名前をデフォルトのデニムにしたのですが、通信云々と言われてそれじゃどこのデニムだか分かんなくなっちまう!と思ったのでリセットしてミロクに変更。
そしたら質問が変わっていました。選んだ選択肢は赤字にしていきます。


O.THE FOOL
愚者
”大空を舞う鳥のように”
あなたはこれから長い旅に出ます。
共に付き従うのは誰ですか?

大切な家族 愛しい恋人 信頼する友

旅と言えば友だろう。実際は家族だろうけど…夢ないしな。


XVI.THE TOWER

”神は何人にも等しく冷酷である”
紅蓮の炎を上げ燃えさかる屋敷の中から
あなたは誰を救い出しますか?

愛しい恋人 幼い息子・娘 老いた父母

恋人かなー、普通は子供だろうけど。


XXI.THE WORLD
世界
”あらゆる選択はこの瞬間のために”
あなたにとって神とは何ですか?

従うべき規範 利用するべき力 疑うべき邪念

どれでもないけど…この中から選ぶなら利用するべき力かなあ。


VI.THE LOVERS
恋人
”鏡の中の自分と向き合う”
あなたが恋人に望むものは何ですか?

知力と実行力 権力と財力 美貌と若さ

知力と実行力だろ、残り二つは不変のものじゃないからなー。てかまだあんのかよ…。

II.THE HIGH PRIESTESS
女教皇
”心に巻かれた戒めの鎖”
あなたが直したいと考える
自分の欠点とは何ですか?

怠惰な性格 他者を妬む心 高すぎる自尊心

うへ、なんでダラってこと知ってんすか。
で、これが何に影響するかよくわからないままお話スタートするみたいです。なんか言ってよ……。


CHAPTER1 僕にその手を汚せと言うのか

キャラのセリフのテキストがめっちゃ滑らかで驚きました。太字の明朝体っていうか教科書体っていうか、そんなようなフォントなんですが。ギザギザがなくて凄く綺麗。もちろんムービーも綺麗です。

■港町ゴリアテ
主人公たちの村を襲ってお父さん(だよね多分)を連れ去った敵である暗黒騎士ランスロットという野郎が現れたという情報を幼馴染のヴァイスが仕入れてきます。
ちょっと過保護というか弟に依存してる感じのお姉さん・カチュアは反対するのですが、仇を討つために3人でランスロットと戦うことに。

勝利条件 暗黒騎士ランスロットを倒せ

いきなり戦闘かと思っちゃった。
ヴァイス、カチュアはゲスト扱いなので勝手に行動。ミロクが1回行動すると、どうやら人違いだったということが分かります。



このゲームなんとスクリーンショットを撮る機能があるのです。けど夢中になっちゃってて全然撮ってません…ネタになるセリフ一杯あったんだけどなあ…。

選択肢。
1.どうか僕らをお許しください。
2.姉さん、油断しちゃいけない。

どっちもどっちだなあ…1は卑屈すぎる気がするけど、別に姉さんは油断してる感じでもない気がしたので1で。

選択肢によって何が変わるか知らないんですが、どんどん話は進んで3人の隠れ家でランスロットたちと会話。
反乱軍のリーダーであるロンウェーさんを助けないといけないらしい。国を追放されてニートとなっている騎士の皆さんは力を貸してくれそうです。

選択肢。
1.是非とも力をお貸しください。
2.あなた方の力は必要ありません。

カチュアさんいい性格してんなー……。黙ってりゃいいのになぜそれをわざわざ口に出しちゃうんだろうっていう事を平気で言う人です。びっくりしちゃう。


■アルモリカ城城門前
アルモリカ城は複数のマップがあるようです。でも1マップ終わる毎にセーブはできるみたい。

勝利条件:傭兵バパールを倒せ

あの…騎士さんたちがアドバイスの片手間にガンガン敵を倒していってしまって、ミロクはアイテム拾うしかできなかったんですけど…。

WAR TROPHY
ここに載るアイテムは多分拾いきれなかったアイテムだと思うので書く意味ないんじゃないのと思われるかも知れないんですが、せっかくメモったんでまあこんなものが貰えるよ、ということで…。

ショートソード
バックラー
リネンスロップス×2
オヴェリス黄銅貨×4
ハルトハンマー
レザーグローブ
狂戦士の証×3
オヴェリス銅貨×3
祝福の聖石×2
覇王の蜂蜜酒×3


■アルモリカ城

勝利条件:騎士アガレスを倒せ

WAR TROPHY
騎士の証×3
オヴェリス銅貨×5
祝福の聖石×2

相変わらずミロクはなんもしてないですけど助け出したロンウェー公爵様にお礼言われたヨ。
それでどこの馬の骨とも分からないような小童であるミロク達を騎士にして下さるそうです。なんだか利用されてる感満載なんですけど…大丈夫かなー。

そういうわけで騎士団名前を決めることに。デフォルトではナントカ竜騎士団みたいなカッチョイイ名前がついてますが、センスないなりに無駄にオリジナリティ出そうとして変更。ジロール騎士団という名前にしました。困ったときのキノコ名。

騎士団名を決めた後、カチュア姉さんがまたものすごい裏表のあるところを見せ付けてくれます。正直ラヴィニスも高慢ちきな感じの女なんですが、そんなのが吹き飛ぶくらいカチュアさんがキツイです。

公爵様から軍資金30000GOTHを頂きました。
その後加入希望者が。
ヴェルナー(ウォリアー)
ジャネット(アーチャー)
ブルース(ウィザード)
エレン(クレリック)
フィロウ(ルーンフェンサー)

よくわからないけど町で雇うとお金が必要みたいなので、タダで加入してくれるこの方々を採用。


町には武器とか防具とか魔法が売っているんですが、お金の稼ぎ方もまだよく分からないし根っからの貧乏性なのであまり買い物せず。レオナールという騎士が孤立して戦ってるらしいので、その人を助けに行きます。


■タインマウスの丘

勝利条件:彩雲のオルバを倒せ!

ミロク達だけじゃ心もとないということで、カノープスが来てくれます。ですよねー。
そのお蔭か大した苦労もせず終了。


WAR TROPHY
炎弾の呪文書
オヴェリス銅貨×10
魔道士の証
祝福の聖石

戦闘終了後、カノープスが加入。それまではゲストなので勝手に動きます。
で、FFTAみたいに今後ここを通ると戦闘になることがあるみたいです。レベル上げできるってことかー…でもどうせ敵も強くなるんでしょ…。

ここで主人公ミロクをナイトにクラスチェンジ。回復役が足りないんだよ…ウォリアーは一人居るからそっちでレベル上がるし。


■クリザローの町

勝利条件:屍術士モルドバを倒せ!

ガイコツが鬱陶しいんで(幽霊みたいなのも物理効かないし)モルドバをさっさと撃破してクリア。経験値やアイテムは惜しいけど仕方ない…。アンデッドは倒しても浄化させないと3ターン後に復活しちゃうんですよ。こっちは使えないのに敵はガンガン魔法使ってくるし神父さんは打たれ弱いのに孤立した位置からスタートだし。

同じくどんどん敵に突っ込んで行っちゃうヴァイスが離脱。でもゲストだし大丈夫だよねきっと。

WAR TROPHY
メモ忘れ。

プレザンス(クレリック)
サラ(アーチャー)
ヴォルテール(ナイト)加入。てかこの調子で増えてくと、辞めさせないといけない人出てくるよね…。


先のマップのナントカ砦へ行ったらこっちは初期位置が低地だわアンデッドだらけだわのマップで、なんだかちっとも歯が立たない感じ。
なので言われた通りアルモリカ城に戻ります。

お疲れさん、と言われてまた5000GOTHの軍資金入手。
レオナールがゲストとなって、なんとあの仇である暗黒騎士の方のランスロットに会いに行くことになりました。


■ゴルボルザ平原

勝利条件:剣闘士ブレッゼンを倒せ!

WAR TROPHY
サークレット×2
ローブ
巨岩の呪文書
ゼナの果実酒×3
オヴェリス黄銅貨×6
クロスボウ
レザーアーマー
催眠の呪文書
蛮族の角笛×3
ショートボウ
ハルトハンマー
ペルタシールド
チェインメイル
狂戦士の証×2
オヴェリス銅貨×11
覇王の蜂蜜酒×5

アーチャーに命中率100%&クリティカルっていうスキルを覚えさせたら(TP40消費)物凄く頼りになります。ミロクはナイトなので物理攻撃90%カットとかいう微妙なものしかなくてちょっと頼りないけど、ガンガン前に出られる回復薬として活躍してますよ!


■古都ライム

町に入ると、システィーナという女性が襲われてます。

1.いずれにせよ放ってはおけない。
2.助けたいのはやまやまだけど…。

勝利条件:騎士リューモスを倒せ!
システィーナの服が幼稚園児のスモッグみたいで美人という設定なんだけどなんだなかーという感じ。
で、御多分に漏れず彼女が死んだらゲームオーバーなのにどんどん敵に突っ込んでいきなさる。3回失敗。

敵はそう強くない(竜がちょっと強いけど何しろ回復役が4人もいるんで)のに、システィーナが無茶するもんだから…。


WAR TROPHY
レザースリーブ×2
魔獣使いの証×2
ショートボウ×2
地竜の証×2
魔竜の牙
ハルトハンマー
ペルタシールド
騎士の証×2
オヴェリス銅貨×8


システィーナは反政府組織の人らしい。けど、ミロク達とは人種が違うんで分かり合えないみたい。

選択肢
1.ウォルスタの未来のため。
2.真の平和のため。

まあ1じゃ根本的解決にならないのは分かってるさ、けどそんな力もないから控えめに返答。

イベント後称号が変わった。
「ウォルスタの独立を望む者」
さっきの選択肢で変わるんでしょうね、真の平和〜にしたら何になってたのか見たかったなー。


■フィダック城
暗黒騎士の方のランスロットと会う。

選択肢
1.姉さん、今はやめよう。
2.敵と手を組めるはずがない(うろ覚え)

ゴリアテを攻めたのは間違いだったって言ってるけど、嘘くさいよね。


■アルモリカ城
ラヴィニスがついてきてくれるらしい(ゲスト)。
なんかロンウェーさんも胡散臭いんだよねーーー!超捨て駒な感じの役割を与えられて出発することになりました。

聖騎士の方のランスロットと会話(ややこしいんだよもう!)。
オルゴールの音色もあってなんだか切なくなるイベント!胸がきゅーっとするよ!


■ボルドュー湖畔

勝利条件:騎士レクセンテールを倒せ!

ラヴィニスがなんか超カッコイイ必殺技を出しててうらやましい…。
回復もしてくれるし頼りになります。

WAR TROPHY
騎士の証×2
オヴェリス銅貨×8
飛翔者の証×3
ショートボウ
ペルタシールド


■クァドリガ砦

勝利条件:屍術士ニバスを倒せ!

目的地とは方向が違うんですが、レベルも上がったし再度挑戦。ルーンフェンサーとカチュア以外Lv6です。
さっきは歯が立たなかったけど、もう一回行ったらなんとか倒せた…アンデッドはイヤだねぇ。あんなに苦労したのにアイテム落とさないし、いやんなっちゃう!でもこのマップの音楽すごくステキで、それだけが救いでした。

戦闘後、称号が「屍と踊る男」に。ヤだなー…。


とまあ今のところここまでです。

SRPGにありがちな「新規加入キャラは嬉しいけどイチからレベルあげしんどい」という悩みを解決するべく、レベルはクラスごとで共通になってるので、新しく入ったキャラでもすぐに戦えるようになってます。でもスキルを覚える為のポイントは出撃したユニットじゃないと入手できないので、最初から育ててるユニットをつい使ってしまいます。

他にも50ターン以内なら戦闘をやり直せるようになってるので、SRPGが初めてっていう人でもとっつきやすいような工夫はしてあります。でもまあ実際そんなことしてもやったことない人は手出さないと思うんだよね…。

戦闘のバランスは結構キツめ。回復役がボーっとしている暇なんてありゃしません。
それにもったいないからと言ってスキルポイント使わないでいると上位の回復アイテムも使えないのでどんどん覚えさせた方が良さそうです。


音楽が重厚でドラマチックな感じでいいですねー、イヤホンしてやっているのでかなりのめり込めます。キーレスポンスもロードも敵の思考時間&移動もサックサクなのでストレスはほとんどと言っていいほどありません。リセット必須のSRPGには標準装備にしてほしいメニューからのロードもできるのでやり直しもラク。すごくあちこちに気を使って作ってるなーという感じです。
かなりヘビーなお話になりそうですが、ストーリー性のあるゲームは久々なので楽しみです!




この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM