タクティクスオウガ運命の輪 古文書集め

  • 2010.11.27 Saturday
  • 19:53
JUGEMテーマ:ゲーム
 

かなり強力なアイテムが作れる「合成」システムに必要なレシピ、しかし店で売っているのは下位のものばかりで、もっといい武器を作ったり強化するには敵がランダムで落とすのを狙うしかありません。「秘伝書」という最上級のものになると固定ドロップのようですが、その下の「古文書」はランダム。狙っていかないと取れません。

幸いSRPGに置いて反則とも言えるようなやり直しシステム「チャリオット」があるので、目当てのアイテムが落ちるまで粘るのですが、この作業が……。

古文書を落とす敵はフランパ大森林に出ます。どこでも出るわけじゃなく、例えば斧の錬成古文書だったら3章のフランパ大森林の緑揺れる湖沼というマップに出る敵が落とす、と決まってます。その緑揺れる湖沼に行くためには手前のマップをクリアしていかないとたどり着けないので、できれば何度も通いたくない。そこでチャリオットを使うわけですが…。

別のマップのスクショで申し訳ないですが、こんな感じになります。



アロセールがこの位置から弓で敵を攻撃します。



敵はタロットカードになってしまいました。
この敵が落とすアイテムを狙っている場合は、これではダメなのでやり直し。チャリオットを使います。



今度は別の位置から攻撃。



同じ敵ですが、別の位置から攻撃した(=乱数が変わった)ので今度はアイテムポーチになりました。中身がお目当てのものかどうかは実際拾ってみないと分からないので次のキャラで拾って確認します。
欲しいものならそれでヨシ、違ったらまた別の位置から攻撃したり、直前にスキルを使ってみたりとにかく少しでもいいので行動(乱数)を変えてお目当てのものが出るまでそれを繰り返すわけです。
そのことから近接攻撃だとどう頑張っても8回(前後左右から攻撃してみて4回、各々攻撃前にスキルを使ってみて4回)しか試せないのですが、遠隔攻撃だと攻撃可能範囲から何度も試せるのでドロップ狙いの場合は便利です。
どうしても落とさない場合や他の敵にポーチを拾われてしまいそうな時は別のユニットのターンまで待ったりもします。

フランパ大森林で落とす古文書は3章4章合わせて8つほどあるので、1日かかって集めました……。



そして全マップ制覇しても、特にイベントはない。ガッカリ。


おまけ。



サウンドテストの画面が、ウォーレンからユーリアになってました。苦労して仲間にしたけど使ってないなー…。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM