FF13-2で遊んでいます

  • 2011.12.15 Thursday
  • 22:26
JUGEMテーマ:ゲーム
 

大変お久しぶりでございます!
久々にゲームソフトを購入しました。F13-2です。
FF13は苦行に近いような部分もありましたが懲りずに買ってしまうあたりFF信者なのかも知れません。


発売日の10時頃到着しまして(スクエニeSTOREで注文)、途中休み休みながらもこの時間(22時)まで遊んでしまいました。前作の序盤3時間の苦行がウソのように楽しいです。


とりあえず今までの感想を書きます。
ストーリー的なネタバレはナシで書きますが、システム的なことも何もかも知りたくない!という方は読まないようにして下さい。
 

戦闘はほぼ無印FF13と変わりません。
パーティーは3名、セラ・ノエルは固定で、あと1枠はなんと捕獲したモンスターです。
序盤でライトニングを操作する場面がありますが、おそらく限定的なものだと思われます。

モンスターは各々固定のロール(ジャマーとかアタッカーとかそういうの)を持っていて変更できません。
敵だか味方だかわかんねーじゃねーか!という方の為に、モンスターにアクセサリーをつけてオシャレさせることができます。これないとまじで区別つかないです。

そうそう、モンスターの名前変更もできますが自由にはつけられません。
沢山ある名前から選択していく感じです。

モンスターの必殺技でトドメを指すと捕獲しやすくなると説明がありますが、サッサと倒して☆5個とかで終了させてもかなりの確率で捕獲できます。

セラ・ノエルは所謂経験値を得て各自好きなように育成できます。
モンスターには経験値はないので、敵が落とす・ショップで買うなどした消費アイテムを使って成長させていくことになります。
モンスターごとに成長タイプが決まっていて、早熟は必要アイテム数が少なくて済むけれどレベル上限が低いとか様々です。
残念ながら他の人間はパーティーメンバーには入らないようなのでモンスターを育てていくしかないのですが。

オススメモンスターとか書こうと思っていたんですが、各エリアでたまーーにエンカウントできるレアモンスターは通常のモンスターより格段に強いです。初期のパラメータが2倍くらい違う。
だから頑張ってしつこくエンカウントして、レアモンスターを捕獲するのがラクに進むコツです。


あとは無印と同じく、同じロールを持った別のモンスターを入れて同じパラダイムを組んでおきます。具体的に言うと
セラ:ブラスター
ノエル:アタッカー
モンスターA:ブラスター の、パラダイム1

セラ:ブラスター
ノエル:アタッカー
モンスターB:ブラスター の、パラダイム2

を作っておきます。
そんで、パラダイム1の行動が終わったらすぐさまパラダイム2にパラダイムシフトします。
するとATBゲージが既に溜まった状態になってるので待ち時間ナシで攻撃できます。
セラとノエルのロールを変えるのでもOKです。


このゲームはとにかく早く戦闘を終わらせる→評価が良い→アイテムドロップ率・レアアイテムドロップ率が上がる→戦闘がラクになる→早く終わる…という好循環が必要です。逆に遅いとどんどん辛くなっていきます。キャラのパラメータが低く、アクセサリーもいいものが装着できない序盤ではこの方法がとてもとても有効です。


操作キャラは好みですが、ノエル君のほうがいいような気がします。
理由はエンカウントの際の奇襲をかけるための攻撃、あれがノエル君の方が重心が下がってるので小さい敵にも当たりやすいからです。
敵が強いなと思ったらリトライして奇襲できるまで粘るのも手です。


ストーリーはまだ序盤なのでなんとも…ですが、まあ最初っから中二病が炸裂して恥ずかしい通り越してなんか清々しいです。


そしてそして自由度ですが、前作一本道と叩かれたのが相当答えたのか枝分かれしまくりです。ここのエリアちょっと敵が強いな…と思ったら別の選択肢の方へ進んでみるということも可能です(ほんとに序盤は無理ですが)。


音楽は、ちょっと無印とは雰囲気が違います。でも落ち着いたいい曲が多いです。
逆に言うとゲーム音楽っぽいものが少ないかな…。


画像はムービーの直後はちょっとギザギザしてるかな…と思いますが充分綺麗です。
処理落ちも一部あることはありますが気にならない程度です。


ロードは、ゲートを選んで移動した直後かなり長いロードがありますが、その後は殆どありません。戦闘に入るのもまあ気にならない程度の時間です。


前回辛かったセーブポイントの少なさ。
今回はフィールドではどこでもセーブ可能です。助かります。


お店はちょっとおかしな行商のおねーちゃんが担当してます。
街では今のところ買い物できないです。


NPCがとてもよくしゃべります。
喋り過ぎて、かぶってて何言ってんだか分かんないことや、もう何度も聞いたよ痴呆症かよと思うこともあります。
こちらの行動に反応したり(隠れた宝箱を発見すると驚く、敵が出現すると恰好だけでも戦う等)するのが前回と違って新鮮です。


クエストも序盤からぼちぼちあります。
魔法も最初から使えますし、ロールも最初こそ限定されてますがすぐ自由に組めるようになります。前回不満だったところは、今のところ修正されている感じです。


あ、そうそう、前作のセーブデータ(クリアデータ?)があるといくつか特典があります。
ゲーム内のアイテムだったり、PS3本体の壁紙だったり。


こんなところですかね…
買おうかどうか迷ってる方は質問あればコメントして下さい。
分かる範囲でお答えしますので。


そんなわけで、週末ガッツリ遊びたいところですが義両親が来るのでそうもいかないのがツライところ…とにかく今回かなり時間かかりそうなのでのんびりやります。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM