F113-2 クリア後の感想

  • 2011.12.28 Wednesday
  • 11:31
JUGEMテーマ:ゲーム
 

クリア後の感想を書きます。
今はパラドクスエンディング8つは見終わり、フラグメントはあとラッキーコインを残すのみ、トロフィーいくつかを残した状態になってます。

今回悪口は少なめだと思いますが皆無ではないので少しでも悪く言われるのが我慢できない人は読まないように。読んでから文句言われても知りませんよ。

最初だけは未プレイの方でもいいようにネタバレなしで書きます。
後半はネタバレ注意です。
■まとめ
全く事前に情報収集していなかったのですが、あまり期待してなかったこともあって意外と楽しかったです。最初から無印でこういうゲーム作っておけばねえ… という感じ。まあ続編だから使い回しとかできて他に手が回せるんでしょうけども、前作がアレだったから…と悩んでる方にはオススメ。色々快適になってま す。

ただしライトニングが大好きで、彼女目当てに買うと相当ガッカリすることになります。
冒頭でしか操作できませんし、あとはちょこちょこ登場するだけ。他の前作キャラも、登場はするもののパーティーメンバーには入らない(スノウだけほんの一時期ゲストとして参戦)ので、前作キャラ目当てで買うのは止めた方がいいです。
ノエル君がなんだか気になるんだよね〜という人にはオススメ。
難易度も下がってますので、クリアするだけなら時間もそうかからず、詰まることなく楽しめると思います。
ただしストーリーにあまり期待しないように…。

モンスター収集の要素があるので、そういうのが好きな方にもオススメ。
テンプレの強モンスターが決まりつつありますが、色々工夫して育てて自分なりの最強モンスターを見つけるのも楽しいと思います。
ただし可愛いモンスターはあまりいないのでその点は注意。お色気モンスターは皆無です。


前作プレイしていないんだけど…という方も、一応ノエル君に説明する形で「前はね…」という振りがあったり、あらすじを分かりやすく教えてくれる初心者の館もありますので気になってるなら買ってみるといいと思います。



以下はネタバレありです。

■音楽
前回の使い回しも多数あり。新作も悪くないけど前回の感動には及ばないかなーと思いました。チョコボの歌が心行くまで聴けるようになったのが嬉しい。
戦闘音楽はなかなかカッコいいです。最初ださっ!と思ったファンファーレもずっと聞いてるとこれもアリかも…と思うようになりました。出だしは相変わらずイマイチだけど。


■キャラクター
ノエルは癖のない良い子だったと思います。単語だけで話す口調もなかなかいい個性だったと思います。
イケメンなんですがたまに顎がシャクレるのはどうにかならなかったのか。前から思ってたけどFFのキャラって声優さんだかモーションアクターさんだかの顔を基にして、それを美形に(失礼)整形してるのか、たまに微妙な顔になるときがありますよね。セラなんか鼻筋が通ってないし後ろ斜めから見ると唇が 3 になっててあーこういう顔の人を基にしたんだろなっていうのが分かってイマイチ可愛くない時があります。

セラはまあ思ったより鬱陶しくなかったですが、パラドクスエンディングの「二人の門出」だけはいただけない。スノウもサンレスで会った時はちょっと見直したのにガッカリ。つか3日くらい待ってホープを皆で守ってから出発すればいいだろどうせタイムトラベルしてんだから。
あのエンディングを見てもうこのバカップルはどっか行って欲しいと思いました。次はノエル・ホープのイケメン二人とサッズが旅する物語でお願いします。

モーグリがお笑い担当ですが、かなり可愛いしいいキャラです。
お笑いも珍しく滑ってないし。
モーグリ投げがとても哀れな声を出してて気の毒になりますが投げないと取れないアイテムがあるので容赦なく投げてます。


■戦闘
前回とほぼ同じですが、パーティーメンバーの一枠がモンスターというのが意外と楽しかったです。ただレイドが3枠しかないっていうのが少なすぎて…せめて各ロール入れられるくらいは欲しかった。
そして、確か前はなかったと思うんですが、パラダイムごとに敵をどう狙うか(集中か分散か)が選べるようになったのが便利だと思いました。前もあったっけ…?

前回よりかなり雑魚敵が柔らかくなってザコ戦がラクになりました。
モーグリクロックのお蔭で逃げやすくもなったし。
ボス戦も少なくて、だいぶ前回より難易度が下がった気がします。
戦闘カメラが任意で動かせたらいいのになと思う場面がありました。


■ストーリー
最後の最後まではまあ良かったんですけどエンディングがね…。
なんとか救済できるようなエンディングがあることを祈るのみです。なんか次回作に続くとか言われても、また終わらないんじゃないの…と思って不安ですし。


■システム
タイムトラベルものですが、AFより前の時代に行けないのはどうしてなんですかね。
結局のところずっと昔コクーンを浮かべるところからやり直さないと結末が変えられない気がするので、それを次回でやるのだろうか(笑)

時代ごとのマップになってるので、たとえば目的地Aの直前でヒストリアクロスに戻って別のことをしても、またAに戻れば同じ場所からスタートできるっていうのはすごく便利でした。ラストダンジョンの再奥から再開したいんだけど別の場所でサブイベントやったらまた入口から…というのがないので。

各時代に入るロードが長いですが、他は全く待ち時間がないのでこれくらい我慢すべきかなと思いました。龍が如くOTEと比べたらなんという天国。

そしてセーブも大抵の場所で好きな時にできるのは良かった。良かったですけどオートセーブ止めて欲しかったです。

クリスタリウムもいいんですが、適当に育ててるとステータスが残念なことになる場合があるので振り直しができるようになってるといいなと思いました。まあ適当でもクリアできないとか弱くてどうにもならんということにはならないのですが。

モンスターを捕まえて仲間にするの、意外なほど楽しかったです。
成長させるのがかなり面倒臭いですが、好きな人はハマりそう。
デコレーションも沢山あっていいのですが、つける場所や角度を自由に変えたかったな。


■ミニゲームなど
サブイベントのフラグメントが膨大。そして面倒臭い…。
ストーリー中にもあるパズルが面倒臭い。特にクリスタルの絆はトロ臭い私にはきつかった…。
クイズもダディベア探すの面倒だし、と言うかアカデミアのマップは前回一本道と言われたのが余程悔しかったのか、おかしいくらい入り組んでいました。

チョコボレースは楽しいです。
FF7の育成よりはラクだし、今のところトウホウフハイのようなインチキ臭いライバルは出て来ませんし。

カジノのスロットは苦行。
全く楽しくないです。儲からないし。なのにフラグメントにかかわってるからこれ見ないとシークレットエンディングが見られない=トロフィーも取れないなんてひどすぎる。



そんなところですかね…。
とにかく、前作と比べると大分頑張ったよねえという感じです。
大きな欠点はエンディングだけです。スロットとかヲルバ郷のパズルも私的には大きな欠点ですが、やりこみの部類なので普通にクリアするだけなら関係ないですから…。

前作で警戒して買わない人が多そうなのが残念です。
エンディングのあとノエルたちがどうなったのか気になるのでなんとか完結させて欲しいです。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM