塩レモン1ヶ月とちょっと経ちました

  • 2014.07.28 Monday
  • 18:22
JUGEMテーマ:日記・一般

2週間経ったときの記事を書きましたが、先日作り始めて1ヶ月たちました。
見た目は2週間のときと全く変わらないので写真は割愛。

開けてみるとかなり強烈な爽やかなレモンの香り!
発酵臭は思ってたより全然しません。
汁はほとんど上がってなくて、全体量の3分の1が塩、3分の1がシロップ状、3分の1はレモンがむき出しっていう感じです。

料理に使ってみましたが、結局今まで塩だけだったところにレモンが加われば、そりゃこういう味だよねっていう感想しかないです。よく言われている深いうまみが出るとか、コクが出るっていうのは正直よくわかりません。安い外国産の肉でも臭みや硬さが消えて美味しい!とかいう話ならそもそも国産のものしか使ってないので分からないです。あまり繊細な舌ではないみたいで申し訳ありません。

とはいえ、国産レモンは出回る時期も短いですし、カットされたレモンを放り込んで調理すれば味付けがそれだけで済むっていう手軽さは良かったと思います。特にミロクはレモン大好きなのに家族が夫婦ふたりだけなので生のレモンは使い切れないためなかなか買えないのですが、いつでも新鮮なレモンの香りが気兼ねなく使えるというのはそれだけで有り難いことではあります。だけど、いつもの料理が大変身!みたいなことは特にないと思いますのであまり過剰な期待して作るものじゃないんじゃないかなーと思いました。何度も言いますがそれは今までレモン入れてなかったから新鮮で美味しく感じるだけじゃないのかなー。
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM