転勤!(部屋探しと言う名の食べ歩き編)

  • 2015.04.10 Friday
  • 17:01
JUGEMテーマ:日記・一般
また転勤ですっ!
愛知県には5年いて、昔隣の岐阜県に住んでたこともあって友達も住んでたりして馴染みの深い土地でした。
次も初めて住む土地・東京です。埼玉には住んでいたことがあるけど、東京は初めてなので田舎者のミロクは超ドキドキしてます…。

とりあえず辞令が出たら大抵1ヶ月くらいで赴任しないといけないので、すぐさま部屋探しに行ってきました。
何分全く土地勘がない上に選択肢が多すぎるので、よちえさん夫妻に相談してだいたい街の見当をつけることができました…ほんとに助かりました、ありがとう!

最初はミロクだけ実家に住んで単身赴任して貰うか?とか、自家用車を持っていくためにかなり旦那の会社から遠い場所に住もうと思ってたのですが、高い駐車料金払って置いておいても、出かける先でも駐車場に苦労してあまり使わなそう…ということで思い切って売却することにしました。
そこで、候補を板橋区と武蔵小杉近辺に。会社の人が北千住なんかいいよ?とか言ってきてたみたいですが、ネットで調べるとどうにも治安が不安です。とりあえずそれは後回しにして、まずはミロクがネットで見つけた良さそうな不動産屋さんへ行ってみることにします。
 

しかし折しも春休みまっただ中で、ホテルが高いうえに連泊だと空きがないという状態。さすが都会だなあ。
久しぶりに新幹線に乗ります。



まあ最後に名古屋っぽいもの食べようと、名古屋コーチンわっぱめしにしました。
美味しかったですけど、ああ、これが名古屋コーチン!ていう感じではなかったですね。あと箸しかついてないのにそぼろは気を遣いますね。




旦那もなごや飯盛り合わせみたいな弁当を買ってました。まぐろ?のおむすびおいしそうだな!


東京について、山手線で移動です。すでに人の多さにびっくりです。山手線、全部じゃないけど駅と駅の間隔短すぎやしませんかね。
乗り換えて板橋到着。不動産屋さんは駅のすぐ近くで、ちょうど引っ越しシーズンのピークを過ぎた頃だったこともあってか、ものすごく親切に沢山の候補を出して下さって、地域のことも丁寧に教えてくれて感動しました…今まで色々なところで部屋探ししたけれど、こんなに親切なの初めてじゃないかなあ、結構どこも「そんな条件の部屋なんかねぇよ」とさっさと諦める感じだったので…。この日行ったところは全国展開しているような有名店じゃなくて、地元密着方のお店だったので、そのせいもあるのかな。
とにかく転勤の場合だと法人契約のために色々規制が多くて好きなように選べないので苦労します。

沢山候補は出していただいたのですが、内見してみたいなーと思うようなところは2件だけでした。
旦那は神保町というところに通勤するのですが、実は電車通勤というのは今回が初めて。しかもそれが東京です。
なので、なるべく乗車時間が少なくて、かつ比較的混まない路線にしたいと思い三田線沿線で探していたのですが、某駅から徒歩3分のかなり広い物件があって取り置きをお願いしました。元々地方都市にしか住んだことがないので荷物が多くて、どうしても都心に近い便利のいいところは収納が少なすぎて選べませんでした…実家に置いておくこともできるけど、手間もお金もかかりますしね。
時期が時期だけに、他の人が見向きもしなかったようなカス物件しか残ってないんじゃないかと勝手に落ち込んでたのですが、想像以上にいいお部屋が見つかったので一安心です。

この日は新宿のホテルをとってあったので、そこまで行って、夕飯。
旦那は少し疲れてたみたいですが、せっかくなのでワガママ言って、京都に行った時満席で入れなかった燻製料理というのを食べてみたくて歩いて行ってきました。



途中スクエニのビルの前を通り、パチリ。おのぼりさん全開ですね。


歩いて15分くらいかな…燻煙というお店に到着〜。



雑居ビルの3階にあります。
途中の階段が物置になってて驚きましたw

室内はかなり暗いです。間接照明がごく控えめにあるだけ。時間も早めでド平日ということもあって他にお客さんがいなくて少し不安になりました、だんだん混んできてました。




つきだしはナッツなんですが、これも当然のように燻製にしてあって、めっちゃくちゃ美味しかったです。
アーモンドは本人の香りが強くて少し分かりにくいけど、カシューナッツが香ばしくて美味しかった〜。これはお料理も期待できそうです。




しめ鯖のカルパッチョ。
ミロクはしめ鯖食べられないのですが、余りにおいしそうで少し味見させてもらいました。燻製の香りで生臭さが消えてて美味しい!




自家製ベーコン。
添えてある塩も燻製塩で、それをかけると独特の甘みが出て美味しい!




たこ。
所謂「たこくん」ですが、上品な味。コショウがきいてて美味しい。ここの料理はどれも基本的に薄味です。




大山鶏の燻製オーブン焼き。
これも本当に美味しかった…。




鶏が今日イチかなーって話していたのですが、これには負けました。
もうびっくりするくらい美味しいです。フォアグラとポルチーニの燻製リゾット。
まるでキャラメルみたいな甘い香ばしい香りとフォアグラのとろける食感がたまりません!
下世話ですが茶碗1杯程度で1480円とお高いですが、食材と味を考えると当然ですね…これはまた食べたい〜!!




デザートも燻製、燻製キャラメルタルトとありましたが、正しくはキャラメルチーズケーキの燻製ですね。
美味しいですけど、別にこれまで燻製にしなくてもいいかな?という感想でした。
いやあ、さっと適当に選んだだけだけど、さすが都会は美味しいものありますねえ。


2日目は水曜日だったのですが、水曜日って建築・不動産関係は休みなんですよね。
地元の小さな不動産屋さんだけでなく、名の通ったチェーン店も殆ど休み。心は昨日みた板橋区の家で決まってたのですが、まあ念のため他の場所も見ようと、唯一営業していたミニミニに行ってきました。場所は武蔵小杉です。
関東にお住いの皆さんは周知の事実なんでしょうが、ミロク達はいかんせん知識がないので「都心から離れれば家賃も安く条件のいい部屋がありそう」と思ってしまい、東京都外のこの街に来てみたわけですが、どこへ行くにも便利な土地ということでかなり地価の高いエリアなんですね。新築のタワーマンションの上層などは億ションだと言われびっくり。
そんなとんちんかんな客であるミロク達に対しても、このミニミニの担当さんも実に熱心に物件を探してくれて、また街の説明もほんとに細かくしてくれて親切でした。
結局更に遠い駅付近の物件を見にいったのですが、通勤時間が板橋の倍近くになるのに特に部屋の条件がいいわけではないという現実を突き付けられただけでした。

この日は4月1日、ちょうど慶応の入学式をやっていて駅にスーツの大学生が溢れていましたよ、いいなあ、希望に満ち溢れててうらやましい!

早めにこのエリアには見切りをつけて、お待たせしてお昼すぎていたのですが、よちえさんに連絡して合流することに。
自由が丘というステキすぎる響きの駅で待ち合わせです。旦那は口を開く度に「ほんとに人が多いなあ!」と言ってました。

時間的にはケーキとお茶、という感じだったのですが、旦那とよちえさんはおビールで乾杯したかったみたいなのでバーガー屋さんに。有名なお店もあるみたいですが、近場のお店に適当に入りましたw
食べ歩きはまた引っ越してきてから本格的にやります!




適当に入った割にはかなり炭火焼のパテが香ばしい美味しいバーガーでした。パテがめちゃくちゃ柔らかいです、それがバーガーとしていいのか悪いのか分かりませんが…まあ美味しかったからいいや。


食事しながらLINEで東京に通勤しているハイイと連絡とっていたのですが、先週までの激務が一段落してどうも今日は夕飯一緒に食べられそうな雰囲気。よちえさん&いっちぃさんと初顔合わせです。
よちえさんがお店を予約してくれてたのですが、ハイイが新幹線で帰宅するため品川付近のお店に変更してもらって申し訳なかった…。


夜まで時間があったので、とりあえずこの日のホテルにチェックインしておこうと渋谷へ。
その後ヒカリエでウィンドウショッピング、コンランショップが入ってたりして流石都会やで…。
色々欲しいものがありましたがそれは後日ゆっくり見ることにして、旅行に行った際は買うことにしているてぬぐいを購入。



かわいい〜、大満足。




まだまだ時間あったので、和喫茶でひとやすみ。
窓から見える景色が渋谷ってのが、唐突すぎてなんだか実感湧きません。
まさか自分が東京に住むことになるとはなあ…いや毎回行く場所の見当なんかついてませんが…愛知は長くて根っこ張ってたので久々の転勤で驚いてるみたいです。


ハイイが仕事おわったよ〜と連絡してきたので、品川へ移動。
ゲーム内では優男のウェディですが実際はオーガ(大)のハイイとよちえさん初対面。お互いのイメージどうだったんだろw
ハイイは割とオフ会とか好きみたいなのでよちえさんとも早速打ち解けたように話してました。

前々から美味しいと聞いていた「かきたねキッチン」のかきのたねを品川駅で購入して、お店へ移動〜、よちえさんいちおしのDevi cournerというインドカレー屋さんです。



サラダ。
なんだか給食を思い出す味。
けど、なんかインド的なスパイスが入ってる香りがします。
食べ物の話ばっかりの癖に具体性のない文章しかなくてスミマセン。
それはそうと、swarmでtwitter連携してこの店にいると呟いたらドラクエのフレさんかつフォロワーさんの方が「そのお店よく行きます!」とリプくれてなんだか不思議な感じがしました。縁がない場所だと思ってたのになあ。




サモサ。辛かった〜!!
そんで、想像してたよりでかい!
ミロクが好きな北名古屋のザキの店(ザキっていう人がオーナーというだけで、店名は別です)のサモサの3倍はあるよ!
美味しいんだけど、辛くて4分の1も食べられませんでした…。写真右端のグリーンのソースがまた辛いらしいのですが、それかけなくても辛い…。




タンドリーチキンと、マトンティカ。
よちえさんとミロクは羊ダメなのでチキンだけ食べたのですが、このマトンティカが激辛のようで、チキンとマトンが少し接していただけなのにその場所だけ異常に辛い!!
旦那とハイイは大汗かいて食べてました。タンドリーチキンはそんなに辛くなく美味しかった〜。




注文を忘れてられていたらしき、チーズンナン登場。
大好物のはず…なんですが、なぜかミロクの嫌いなピーマンが入ってる…なんで…。よちえさん曰く、普段は入ってないみたいなので忘れてたお詫びで気を利かせて具材増やしたんじゃないかとのこと…うう、有難迷惑だよw


この辺りで、プクダッシュでやってきた大男その2のいっちぃさんが合流。
お忙しいのに突然のお誘いで申し訳なかった〜。



ホウレンソウとチーズのカレー。
辛くなくて、チーズが濃厚でおいしいいい!!




ナンも山盛り。
左端に映ってるクリーミーバターチキン?違うのかな?よくわかんないですけど、チキンのカレーもトマトの酸味が爽やかで美味しかったです!カレー大好きだからまた来たい〜。


それにしてもこうやって当日にささっとSNSで連絡とって数人集まれるというのは(夫婦2組いるとはいえ)、ほんとに便利な時代ですねえ。東京だからってのもありますが…。
違う部署への異動で旦那も不安がっていたため私もいつにもまして転勤するのが不安で少し落ち込んでたのですが、よちえさん達のおかげで引っ越してくるのが物凄く楽しみになりました!引っ越したらまたぜひ遊んで下さい〜、来年はお花見一緒にしたい!


最終日。
泊まったホテルは朝食ナシのプランだったのですが、昨日食べ過ぎて珍しく胃もたれしてたので却って助かりました。

初日に行った不動産屋さんの他に、旦那の会社を通して頼んでた法人専門の不動産屋さんにもお願いしてあったので、再び物件を見に行きます。
最初は更に便利な巣鴨付近の家を見に行ったのですが、やはりどう考えても狭すぎる。
実は東京に来る前に送って貰った資料でずっと気になっていた物件があったので、そこを見て初日に決めた家にするかどうか決めることにしました。

行ってみたら、この家がすごくよくてですね。
分譲マンションを賃貸に出してるので、すごく造りもいいし、駅からは数分遠くなってしまうけど、住宅街なので静か。
旦那がずっと先に決めた家のオートロックがないことを気にしてたのですが、ここはオートロックだし管理人さんもいます。

部屋の中も広いし、1軒目よりは新しいしということで、こちらの家に決定。
親切にして下さった初日の不動産屋さんに申し訳ないですが、仕方ない!!

車で連れて来て貰ってたのですが、駅までどんな感じか歩いて見たかったので徒歩で戻ったのですが、全然いけます。
ついでに近くのお店をチェックしよ…と思い、昔ながらの食堂!といった雰囲気の中華料理屋さんへ。



おじさん一人で料理作ってるのですが、メニューのバリエーションすんごい!
ちょうどお昼時だったのでおじさん大忙しです。
給仕はものすごい動作ゆっくりなおばあちゃん×2なのですが、そのおばあちゃんへの指示も口調が優しくて、雰囲気は良かったです。



旦那はしゅうまいランチ。
レンチンしたしゅうまいで、ちとイマイチかな。安いけどね(500円)。




ミロクは唐揚げどっさり定食
言うほどどっさりでもなかったです。
中華料理屋さんの唐揚げ!という感じのカラっとあがった唐揚げで、下味もしっかりついていて美味しかったです。
おじさん一人のせいでかなり待たされるのが難点かな〜。


旦那が神保町の事務所に顔を出してくるというので、待っている間喫茶店へ。
よちえさんが神保町は古本屋とカレー屋、そして純喫茶が多いと教えてくれたので調べておいたのです〜。

駅からすぐのトロワバグというお店です。
せまーい階段を降りた地下にあるのですが、薄暗くてクラシックが流れていて、雰囲気最高です!




生チョコとコーヒーのセット。
コーヒーはネルドリップで淹れてくれて、まるでチョコレートみたいな、すこしスパイシーないい香り!!
ミロクの住んでる所はモーニング文化盛んな場所で腐るほど喫茶店があるのですが、喫茶店のくせにコーヒーが不味い店ばっかりで辟易してたのでこの美味しさは衝撃的でした…やっぱり東京ってすげえなあ。田舎もんでごめんね。


旦那は初めての部署・初めての電車通勤でこれから大変なことばっかりだろうけど、楽しみなこともいっぱいあるから頑張って欲しいです。とりあえず、戸越銀座に行ってみたいw(東海林さだおのエッセイのファンなんです)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM