引っ越しの事と食べ物の事

  • 2015.05.12 Tuesday
  • 14:08
JUGEMテーマ:日記・一般

マレーシアの旅行記と前後してしまうのですが、実際引っ越した時の記事です。
トラブルがあったので愚痴多めです。

今回ヤマト運輸に引っ越しを頼んだのですが、まあコンプライアンスがどうこうと大層なこと言う割にこちらが留守電入れても返事なし。今回は分譲マンションの賃貸物件なので色々と引っ越しの際の決まりごとがあり、それを守って欲しいのでメールをしたのですが「拝見しました」というメールもないって、どういう会社なんでしょうか。

こちらから電話したら「届いてます、九州のなんとかの件ですか」って、何のメール見てんだよ…九州なんか微塵も関係ねえよ。
と、まあ引っ越し前から不安要素だらけでした。


おまけに引っ越しの3日くらい前から風邪をひいてしまったミロク。あほか…この大事なときに…こんなこと初めてです。寒暖の差が激しかったからかなあ…幸い熱はなく喉の痛みだけだったので薬を飲んで頑張って荷造りしました。
 

引っ越し当日になっても喉の痛みはしつこく消えませんでしたが、まあひどくはなっていないので無理しないようにするしかありません。
実際作業に来られたヤマトの方はすごく感じもいいし手際もよかったです。
アートだと繁忙期以外でも若いバイトのおにーちゃんおねーちゃんが来るのですが、サカイとヤマトは多分全員社員さんなので教育もしっかりしてます。転勤前提なので安物の調度品しかないのですが、それでも家のものを触られるのでちゃんとした人が来てくれると安心します。

9時に搬出作業が始まって、11時に終了。
荷物のまとめ方がうまいですねー、何度も転勤されてるんですか?と聞かれました。多分家電製品の箱を全部とっておいたからまとまってるだけです。次は家が狭いから全部箱捨てるので、引っ越し屋さん任せだろうな。

12時に家の管理会社の人が来るので、それまで近所の有名なそば屋に行ってみよう…と徒歩で向かったのですが(車売っちゃったので)、生憎の休み。結局一度も来なかったな…長野で旦那が買ってきてくれるそばが安くて美味しくて量があるから行く気にならなかったんですよね。

仕方ないのでもっとド近所の喫茶店へ。
午前中なのでモーニングです。まあここのモーニングは13時までなんですけどね。

写真 2015-04-22 11 18 33.jpg

コーヒー380円にこれがついてきます。
まあ、お得感はすごいです。パンも小倉も美味しいし…けど肝心のコーヒーがまずいんだよなあ、どこの喫茶店も食べ物にコストかかるせいかコーヒーまずいところばっかりでガッカリなんですよね。
この過剰モーニングサービスともお別れです。


愛知の家の近所の道ではよくおまわりさんがねずみとりをやっているのですが、この日も実施されていて、歩道に車を止める役のおまわりさんが座ってたのですが、こんにちはー!とか言いながら横断歩道渡る私たちのために車とめようとしてくれて親切でした。車きてなかったけどな。


写真 2015-04-22 12 01 24.jpg

食べ終わって、カギを渡して、いよいよお別れです。
県内には学生のときの友達が数人住んでいて子供が小さかったり美容室経営してたりで気軽にさっと会えるというわけではないのですが、その子達とまた離れるのがちと寂しいだけで、元々土地や家に対する執着が全くないので大した感慨もありません。特にこの家、上の住人がうるさくて毎日イライラしてたので引っ越せてせいせいします。


車必須社会の土地に住んでたので、家から駅までも遠いのですが車がありません。
時間が合わなければタクシー呼ぼうと思ったのですが、地域の巡回バスがちょうど来る時間だったのでそれで駅へ。
部屋探しに行った時は春休みで新幹線の切符買うのも大変でしたが、今回はそんなこともなくすんなり東京に到着〜。
今日明日は池袋に泊まります。


ミロクは大抵いつも風邪ひいても食欲おちるどころか普段より食べる女なので、この日も引っ越し祝い兼ねてがっつりいきます。
つばめグリルです。

写真 2015-04-22 17 08 35.jpg

このアスパラめちゃ美味しかった〜。


写真 2015-04-22 17 13 25.jpg

旦那はニシンの酢漬けでビール飲んでるだけですが、ミロクはご飯食べます。


写真 2015-04-22 17 14 47.jpg

あーこの味懐かしい…独身のとき仕事で東京来ると食べたっけな。何年前だ…こわいこわい。
その時の記憶から、ここのハンバーグってゴハンに合わないんだよなと思ってたのでパンにしたんですが、このパンも冷たいままのフランスパンで失敗でした。合わなくてもゴハンにしないとだめだな。


風邪がほんとにしつこく直らなくて喉が痛いのですが、まだまだ今日も忙しいのです。
9時に区役所に行って転入届を出します。これでやっと住所不定じゃなくなりました。晴れて東京都民です!
そして今度は警察署へ行って、免許証の住所変更。区役所で意外と時間がかかって、これだけでもう10時過ぎです。
11時には不動産屋さんから家のカギを受け取ることになってるので、家の近くへ移動。
13時に引っ越し屋さんがくるので、それまでに近所の電気屋に頼んであった洗濯機の上げ底足を受け取ったり、パソコンデスクの下に引くコルクマットを買ったり、結構忙しいんですよ。

で、いざヤマトが来たわけですが…心配したとおり、メールした内容が全く伝わっておらず、搬入の際のルールを作業員の方が知らないまま…旦那が激怒して、営業に電話しまくり。ああもう…不動産屋さんも気を遣ってヤマトの方に同じルールを連絡してくれてあったのに、それも伝わってないみたいで、いったいどうなってるんでしょうね。
実際住むミロク達の信用にかかわる事なので、これはしっかりしてくれないと困るんですよ。


そんなこんなで作業開始が遅れ、終わったのが17時近く。疲れました…。
前の家は田舎だったおかげで広く、また長々5年も住んでたものですから荷物が多くて、それでも大分捨てたのですが、まだなお家の中はダンボールで埋まっていて座る場所すらない状態です。
明日には引っ越しのエキスパートの旦那両親が来て手伝ってくれるので、それを頼みに今日はホテルへ戻ります。


旦那はミロクの風邪を心配してホテル近くで食べようと言ってくれたのですが、元々気になっていた店がそこまで遠くなかったのでえいっと行ってしまいました。
ルコックロティという、ロティサリーチキンがメインのビストロです。
人気店のようで、かつ席数もそんなにないので18時前にいったら予約なしでギリギリ入れたという感じでした。

ここで、ヨーグルトの入ったノンアルコールカクテルを頼んだのですが、届いた直後ひっくり返してしまうという大失態を犯すミロク…ショックです。酒飲まないこともあって、今まで外食中に飲み物をぶちまけたことなんか多分一度もないのですが、よりによってヨーグルト入り…ズボンからあまーい香りがしてます…くすん。

店員さんが物凄く感じのいい方で、拭くのを手伝ってくれたり、すぐ新しいドリンクを持ってきてくれたりして、恥ずかしかったです


料理はどれも美味しかったです!

写真 2015-04-23 18 11 28.jpg

豚のタン。ソースがこじゃれたカタカナの名前だったんですけど忘れました。酸味があって美味しい〜。
タンはスモークしてあってそれがまたいい香り!


写真 2015-04-23 18 20 16.jpg

生ハム詰めしいたけ。
アヒージョみたいな感じで、オリーブオイルで煮てあります。ニンニクがすごい!


ロティサリーチキンは1匹まるごとか半分か選べます。
ミロク達は半分のを頼んだのですが

写真 2015-04-23 18 33 33.jpg

今からこれをカットしてきますねー、お写真撮りますか?って最初に丸ごとのを持ってきて見せてくれました。
もう半分は別のお嬢さんたちの元へ行くらしく、そちらへも顔(ないけど)見せしに行ってから


写真 2015-04-23 18 48 35.jpg

こんな感じできれいにカットされて戻ってきます。
ポテトはあり・なし選択可。コンソメの味がついてて、これがまた美味しい。
チキンはしっとりしていて、まあ流石にコストコのロティサリーとは違うよねっていう味です。かなりローズマリーやタイムの香りがきついので、ハーブ苦手な方は無理かも。


写真 2015-04-23 19 04 25.jpg

あと、ガレットも沢山種類があります。どれにするか迷う…。
ピザカッターで4つにカットしてから出してくれます。
今回はキノコとハム。下にタマゴも入ってます、素朴な味ですが香ばしいガレットが美味しい〜。


写真 2015-04-23 19 22 52.jpg

デザートもクレープ。
マロンアイス、ちょっとお酒臭いのを覚悟してたのですが全然そんなことはなく、あっさりしてて美味しかったです!
ここはまた来たい〜。


翌日は、旦那は管理会社と顔合わせをしないといけないのでミロクとは別行動です。
ミロクは静岡から来てくれる義両親を迎えに家の近くの駅へ。
しかし、9時の約束に待てど暮らせど来ない…旦那に聞いたらまだ遠いとこにいると分かったのでマックでひとやすみです。

結局30分遅れで義両親到着。
義父の方はもうおじいちゃんといっていい歳なので、義兄からはいいかげん手伝い頼むのやめろと言われるのですが、あの溢れる荷物を決められた収納に収めるのがどうしてもミロク達だけでは不可能なのでつい頼ってしまいます…なにしろ義両親も転勤族で、実に13回の引っ越しを経験しているのです。
義母は私たちも親に手伝って貰ったし、いろんなところに行けるから〜と言ってくれるのですが、そろそろ自力でやらないと次はやばいかもなと思います。怖い。


実際これをあっちに、これをそっち、これはここと指示するのは義母なのですが、義父も私が食器を出した箱や緩衝剤をまとめてくれたりして、ほんっとーーに助かります。本当にここに人間が住めるようになるのだろうかという状態だった部屋が、夕方までには綺麗にダンボールなくなってました。


夜は家の近所の居酒屋へ行きました。
そんな有名店でもないみたいですが、田舎者のミロクからすると、こんなド近所にこんなレベルの高い店があるなんてさすが東京!と思ってしまうくらい美味しかった〜。旦那は生ホッピーがあるのが気に入ってるようです。

写真 2015-04-24 17 58 50.jpg

お通しが田楽って初めて見ました。美味しいよねこれ。


写真 2015-04-24 18 02 24.jpg

揚げ餅。
カリっとした表面に甘辛い醤油だれが最高ですね。餅えらい。


写真 2015-04-24 18 03 55.jpg

天ぷらが有名らしく、量も多くて美味しいのですが、天つゆがなく塩だけなのがなんとも残念…。まあ塩でも美味しいんだけどさ。


写真 2015-04-24 18 08 19.jpg

蒸し鶏でクリームチーズをまいたもの…なんかしゃれた名前がついてたけど忘れちゃった。
燻製醤油につけてたべるのですが、それが美味しい。川中醤油の燻製醤油、また買わなきゃ。


写真 2015-04-24 18 37 43.jpg

翡翠ナス。
ひんやりさっぱりで美味しい!
このダシを天ぷらにつけて食べたかった〜。

疲れていたのか、珍しく日本酒なんか飲んだからか、義父が酔っぱらっていて、ああ歳とったなあと思いました。
初めてこの日新居で寝たのですが、ああ、上や隣の住人が静かって、こんなに幸せなことなのかと噛みしめるくらいよく眠れました。マンションの住人だけでなく付近も車の音などもなく、静かでほんとに落ち着く家です。


翌日、近所のショッピングセンターへ行って義両親がミロクに自転車を買ってくれました!わあい!
緑色のにくいやつですが、なんと防犯登録の番号が××369という、正真正銘のミロク号なのです!びっくり。
車のない生活をしたことないのでちと不安ですが、なきゃないで土地がそのように便利にできてるので全然平気でやっていけそうです。がんばるぞ。

義父は翌日用事があるとかでこの日一人で帰宅しました。
その翌日、朝からスカイツリーに行こうと思っていたのですが、ミロクが首のすじを違えてしまったのでやめて、家で衣替えをしたり少し家の片づけをして、すっかり引っ越し終了。

午後、昼ご飯を食べがてら義母を東京駅まで送っていきます。
昼ごはんは、よちえさん夫妻&ハイイに強く推された「おにやんんま」といううどん屋さんへ。
五反田が本店らしいですが、新橋にもお店があって、東京駅へ行くにはそっちのほうが通りがかりだったのでそちらへ。

写真 2015-04-26 13 20 38.jpg

外で食券を買ってから店内へ入ります。


写真 2015-04-26 13 20 50.jpg

ミロクはとり天&ちくわ天おろし醤油。
旦那はかけ、義母はかけにとり天&ちくわ天。


写真 2015-04-26 13 11 38.jpg

これかあ!!
麺のカドがピンとたってて、美味しい!
かぼすがいいですね、レモンでも好きだけど!
それと天ぷらが凄く美味しいです。とり天は下味もしっかりしてて、これでゴハン食べられますね。
普段ちくわ天あまり好きじゃないのですが、ここのはもっちもちで美味しい〜。
五反田の店は汚いときいてたし、立ち食いなので綺麗好きの義母がどうなるかなーと思ってたのですが、喜んで食べて気に入ってくれたみたいなので良かったです。


東京駅は土日とあってすごい人。

時間あったのでひとやすみ。

写真 2015-04-26 14 05 40.jpg

水出しコーヒー。もうちょっと頑張って欲しかったという味。


写真 2015-04-26 14 09 17.jpg

このクレールとかいう、クレープとワッフルのあいの子みたいなのが美味しかった!
ワッフルより薄くクレープより香ばしくて美味しい〜。


静岡なのですぐ近くだし会おうと思えば会える距離なのですが、なぜか旅立っていく母(義理のだが)の背中って小さく見えてなんだか頼りないというか、切なくなりますね…でも、さくらももこのエッセイでもあったけど、それでシュンとなって電話したりすると「なに?今忙しいんだけど」等言われてさっきの切なさ返せってなるんですよね。


実は転勤が決まった時は突然の部署変更で、それまでは「××へ行ってもらおうと思うんだけどどう?」という打診があったのに今回はそれもなく、元々上司との折り合いが悪かったことから疑心暗鬼で東京に来るのが凄く嫌で仕事やめたいと言い出して二人で落ち込んでいたのです。
実際それは思い過ごしで、来てみれば家は前の家よりずっといいし、よちえさんといっちぃさんといつでも飲みに行けるし、ハイイも仕事帰りに会おうと思えば会えるし、みこちゃんとも遊べるし、何よりこんな機会でもないと都内になんか住めないので、取り越し苦労だったなあと思いました。
旦那は電車通勤したことないので慣れるまで大変だと思いますが、痴漢冤罪に合わないように気を付けて通勤して欲しいです。

美味しいゴハンのお店や雑貨屋さんめぐりなど楽しみで仕方ないです!
いいお店あったらご教授くださいませ〜。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM