4度目の台湾 4日目

  • 2016.05.04 Wednesday
  • 23:14
JUGEMテーマ:旅行

明日は朝から空港にいって帰るだけなので、行動できるのは今日が最後です。早いなあ。
朝はのんびりホテルでゴロゴロして、11時の開店に合わせてお茶屋さんのやってるカフェでランチです。

IMG_5642.jpg

ちょっと早かったので近くの林森公園を散策。暑い!!


 


金品茶語というお店です。
朝食の席で義母が、小龍包食べるのならもう一度鼎泰豊でもいい、と言ってたのですが多分小汚い店だと警戒していたんだと思います。そんなことは全然なくて、こぎれいなお店ですよ。

IMG_5643.jpg

テーブルのセット。
予約席って書いてあるところに通されたけど、いいのかな。


IMG_5645.jpg

お客は女性ばっかり。


350元のセットメニューを頼みます。

foodpic6956487.jpg

台北ナビには色んな小龍包の組みあわせが選べると書いてありましたが、まあ昔の記事なんでしょうね。
ミロクが行った時にはノーマル×2、カニ入り×2、ウリ&エビ×2のものしかありませんでした。
シェフは鼎泰豊に長くいた人らしく、同じ味ではないですが美味しいです。
特にウリのがさっぱりしてて美味しかったなあ。




パイ2種。
右がハム入り、左がカニです。パイ生地がサックサクで美味しい〜。


foodpic6956488.jpg

牛肉麺。
これも記事には他のも選べるようなことが書いてあったと思うのですが、今回はこれしかありませんでした。
牛肉麺の専門店で食べるより洗練された上品なあっさり味。
肉はめちゃくちゃ柔らかく、クセがなくて美味しいです。あと麺にコシがある。
義両親ズも残さず食べてたので良かったです。
女性向けの店かと思いきや、かなりのボリュームでお腹いっぱいです。

旦那と義父はビール頼んでましたが、高いです。180元。まあやたら酒飲んで欲しくないんでしょうな。
お茶屋さんだもん。


席に着くとまず温かいお茶が出されるのですが



茶器がしゃれてます。
高山烏龍茶だそうで、温かいうちだと渋みがなくてあっさりした美味しいお茶です。

更にセットには110元以下の飲み物がついています。それ以上でも差額払えば頼めるそうです。



女性は全員ローズ烏龍茶。
旦那は白桃烏龍茶。これ前回来た時茶葉を買って帰ったので知ってますが美味しいです。日本で烏龍茶と聞いてイメージする味とは違って渋みが少なくあっさりした上品な味で、ほんのりライチと白桃の香りがします。
ローズのほうがハッキリフレーバーティー!という感じですが、どちらも美味しいですよ!
義父は高山烏龍茶(一番人気らしい)でしたが、冷やすと渋みが結構強かったです。
氷が丸いですが、お茶を凍らせてあるので解けても薄まらないんです。贅沢ですよね。


ホテルに帰って、義両親ズはお昼寝。
ミロクと旦那は別の誠品書店に向けて出発です。

IMG_5650.jpg

途中見かけた求人広告。
テッドがかわいくてつい撮ってしまった。


IMG_5651.jpg

気になってた豆工房というコーヒーショップでカフェオレ購入。
アメリカンとか書いてあったけどどう考えてもエスプレッソで濃厚で美味しい。
35元。


IMG_5652.jpg

今回行く誠品書店(松菸店)はなんというか…アートセンターみたいなところにあり、周囲にはこじゃれたカフェや雑貨屋が立ち並ぶサブカル地区というかそんな感じの所にあります。
公園の敷地内にあって、こういうオシャレなカフェもあります。

台北101の近くにある信義店は地下2階地上6階建てですがここはそこまでではなく、地下1階がカフェやレストラン、地上3階が服や雑貨、本の売り場になっています。
なぜわざわざここへ来たかと言うと、walkrというiPhoneの歩数計を利用したアプリのグッズが売っているからです。台湾製のアプリでとてもセンスがよく可愛らしいアプリで、大した課金もなく遊べるので(広告解除だけで遊んでます)お布施の意味を込めて靴下を購入。
他にもセンスのいい雑貨屋さんが沢山入っていてすごく楽しいですよ!信義店より広々していて歩きやすい気もします。


IMG_5653.jpg

来るときは地下鉄淡水線の駅から来たのですが、帰りは中山駅近くの店に寄りたいので少し遠い松山線の駅まで歩きます。
途中京華城という巨大なショッピングモールの前を通りましたが、ネットで見ると鳴り物入りで開業した割に当初は地下鉄の駅から遠く集客がうまくいかず、今は閑古鳥鳴いているとのことだったのでスルー。
前も言いましたがいちいち建物がでかくて道が広いので疲れるんですよ…。


IMG_5654.jpg

京華城前の廃墟。
こっちのがゆっくり見てみたい感じ。

地下鉄で中山駅まで戻ります。
ここは日本で言うと、なんだろなー、銀座みたいなとこですかね。三越があって同じ通りにはオークラがあって近くにはニッコーもあって…昼間来た金品茶語も中山駅の近くです。
でも目的の「 金興發生活館 」というのは、なんていうかドン・キホーテみたいなディスカウントショップです。地上3階建てで、狭い店内に食べ物から生活雑貨から文具、電気製品なんかがギッシリ。
マステが500種類あるとかいうことだったので行ったのですが、100均レベルのデザインと紙質であまりテンションあがらず…ノートやスクラップブックもやたら種類があるんですがこれも100均レベルかなあ…バラマキのお菓子やスナック菓子、インスタント麺なんかを買うのにはいいですよ。あと下着を買い足すとかね…。

ホテルに戻ったら義父が運動不足でお腹すかないからICカードを返却しに駅まで行こう、と言ってきて旦那はまたお出かけ。
ミロクは流石に歩き疲れたので休みます。今日暑いんだもん…34℃ですよ、参るわ。
結局今日は祝日だから返却できないとかで無駄足だったみたいですが、そんなことあるんですね。まあ次来た時使えばいいからいいんだけど。


で、夕飯どうしよう、ということで皆で相談したんですが、一番柔軟性に欠ける義母がハッキリ意見を言わないので旦那がイライラしてました。理想は惣菜を買ってきてホテルで食べる、ということらしいですが、日本みたいにデパートやスーパー(スーパーってのがそもそもない)でお惣菜って売ってないんですよ。スシや弁当はあるけど、おかずだけってのがない。あっても漬物とか豆の煮ものとかそのくらい。そりゃ自助餐であんだけ美味しいお惣菜が安く売ってたらデパートでなんか誰も買わないよ…でも義母はそういうお店のお惣菜は嫌なんですよね。
また鼎泰豊でもいい、という気分でもいるみたいなんですが、誰もそんな事言わないのに「義母がそこがいいと言ったから」と言われるのが嫌なのか、ハッキリ言わないんです。
本当は台湾ビール工場のビアホールを予約してあったんですがレビューを見たら昔は料理もおいしかったようですが今は移転して料理は出してないと言われたとか地元の人は料理を持ち込んでたとか小汚い感じとか書いてあって、義母がダメそうだったのでキャンセルしたのです。
結局しびれを切らした旦那が鼎泰豊でいいだろ!ということで、なんと連日の鼎泰豊へ行くことに。


何時頃だったかなあ…18時くらいについたと思うんですが、40分待ち。
今日はメーデーの振り替え休日で、祝日なんですよね。だからデパートも人がいっぱい。でもなんだかんだで20分待ちくらいで入れたかな?案内される途中でまた同じ席だったりして〜なんて言ってたら、ほんとに前回と同じ席で笑ってしまいました。


foodpic6956494.jpg

同じ写真の使い回しじゃないですよ…ノーマル小龍包も頼みましたが、これはカニみそ入り小龍包。
目印にカニの形した小龍包の皮があるでしょ。
カニの肉は入ってないのですが、味噌の濃厚な味がします。ちとくどいかな。


foodpic6956492.jpg

あと先日頼まなかったものといえばこれ。
豚肉&エビワンタンの醤油かけ。
辛みのあるものと2種類あるのですが、こっちは醤油の味だけです。皮がつるっつるで美味しかったー!!


IMG_5663.jpg

帰りに今まで行ったことないドリンクショップでレモンミルクティー(!)を購入。
しぼりたてレモンが爽やかでミルクとも合ってて美味しかったです。今回愛玉飲む機会がなかったなあ。スイカジュースも美味しいのに見かけなかった…自由が利く旦那との旅じゃないから仕方ないですね。


IMG_5662.jpg

翌朝早いので旦那はセブンイレブンの国民弁当。駅弁と似てますがおかずはパイコーだけです。
あたためをお願いするとこんな袋(?)に入れてくれます。ちゃんと底には紙ナプキンも入ってるんですよ。
あ、そうそう台湾のコンビニは袋有料です。1元とかだけど。


明日はいよいよ帰らないといけません…パイナップルケーキとマステのせいでスーツケースがずっしり重いです。
でも王さんが迎えに来てくれるから平気平気!!
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM