KINGSGLAIVE FFXVの試写会に行ってきました

  • 2016.07.06 Wednesday
  • 13:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

運よく試写会に当選して、観てきました!

まだ公開前の映画なのでストーリーの詳細は伏せますが全くネタバレがないわけではないと思うのでお気を付けください。

ストーリーについて思ったことは公開後にまた記事を書きます。

ちなみに50人程度が入る試写室で観ましたので、映画館で観るのとは音などが少し違ってくると思います。

 

まずFFのCG映画…と聞いて、一定以上の年齢の方は頭が痛くなったと思います。

私も正直不安で、あまり期待せず観に行きました。

 

ネタバレできないし公開前なのであまりネガティブな事を書き商売の邪魔してもいけないのでさらっと書きます。

悪い点そんなにありませんけどね。

 

■良かった点

・人物や乗り物、風景、建物、モンスター、ホコリや炎などのエフェクトの質感がリアル

・細かい表情の演出がすごい

・音楽が壮大で迫力がありかっこいい

・効果音もすごい

・FF好きにはたまらない、歴代FFに登場したモンスターや魔法、召喚獣が出る

・ファンタジーな理由だけでなく難民・移民をテーマにした意外と硬派なストーリー

・現実に近い世界と魔法等のファンタジーの融合

・荘厳な西洋建築とともにごちゃごちゃした新宿の街並みや日本語の看板が同居していてFF7のようで面白い

・ルナフレーナが良い子

・ニックスは人間ができすぎってくらい良い奴

・クロウがかわいい

・本編と違いカッコイイおっさん・爺さんが沢山いて活躍している

・レギスの重鎮たちがクレイラス以外は文官かと思いきや、有事にはみんな武器を構えていて凛々しい

・展開が早く飽きない

・グロを想像させる場面はあるが直接描写は避けている

・見せ場がいくつかあり演出がいちいちかっこいい

・CGならではのファンタジックな要素を使ったアクションがかっこいい

・人間対人間と巨大な敵同士の戦いをリンクさせたアクションシーンが面白い

・カーチェイスがかっこいい、アウディがかっこいい

・この世界をなんとかしなくては…と早くゲーム本編が遊びたくなる

 

■悪かった点

・ルナフレーナの声が棒読み

・販促映画として作られているから仕方ないし分かってはいたけど映画だけでは話が解決しない、ゲームやるつもりがない人には不満が残る

・人物の背景が説明不足だったり回収されない伏線がある(映画のみの登場人物に関するものなので、ゲーム内で回収されるとも思えない)

・Tシャツやスーツといった一部の素材だけはCG丸出し

・映画を観なくてもゲームが楽しめると言っていたけど、観ると観ないのとではだいぶ思い入れが変わってきそう

 

 

とにかく想像以上にすごかったです。

FF15プレイする予定なら絶対観るべき。迫力が違うので出来れば映画館で観た方がいいと思います。

私はできたら次は吹き替えではなく字幕で観たいのですが日本での公開予定があるのかどうか分からず…ギリギリまで待ってないようならまた映画館に行こうかなーと思ってます。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM