「旅先」スタートで6周目(5)

  • 2007.02.01 Thursday
  • 18:55
1203年 1月31日
アンギルダンおじさまの副官となって、ディンガルの騎士にしていただいたところでLv32になりました。

それからドワーフ王国に移動して、敗残兵の保護をジンガ様にお願いしてからエンシャントへ直行。


1203年 2月4日
エンシャント到着。
アイリーンと会いました。

アンギルダンおじさまも無事到着していたので、二人でベルゼーヴァさんとザギヴさんにイヤミを言われておきました。
アンギルダンさんが本当に主人公を可愛がっている様子が見れるので、このイベントは大好きです。

さっきはイヤな奴!と思ったベルゼーヴァさんですが、お部屋にお邪魔してご両親の話をしてもらったら、結構いい人じゃんと思うようになりました。
横柄な感じですが、主人公の身の上を知って「失礼な事を聞いた」お詫びに自分の話をしてくれるなんて、少なくともセラよりは人間ができていると思います。


1203年 2月12日
ロストールへ着いたところで「ボルボラの変死」のアナウンスがありました。
いつも漏れなくノーブル伯になっていたので、こういう形でこの事件の事を知るのは新鮮でした。

ギルドでザギヴさんからの手紙を貰ってからアトレイアの部屋へ。
タルテュバにからまれるイベントを見ました。
いつ見てもこのイベント、アトレイアも、それからティアナも可哀想で仕方ありません。

宿に泊まったらセラのイベントが起きました。
それから再びアトレイアの部屋へ。
スラムの酒場への連れ出しイベントです。
このイベントも、アトレイアの可愛らしさが満喫できる素敵なイベントなので大好きです。


1203年 2月25日〜29日
アキュリュースへ行って、ジラークさんと面会。
アンギルダンおじさまじゃありませんが、私もこのオッサン好きではありません。


1203年 3月17日
アルノートゥンへ行き、泣く泣くイズキヤルを倒し、イオンズさんが仲間になりました。
本当に…シャリめ…どんだけ人の心を傷つけたら気が済むのでしょうか。
Lv33


1203年 3月19日
エンシャントへ行き、ザギヴさんの護衛イベントをこなします。
怪物退治のお礼を言われて、Lv34に。


1203年 3月25日
猫屋敷へ行き、ルルアンタを外してザギヴさんをパーティメンバーに。


1203年 4月7日
そろそろリベルダムを陥落させるため、噂を聞いて実際リベルダムへ。
アンギルダンさんを助けようとすると、このへんのイベントの流れがいつもアタマのなかでごちゃごちゃになってしまって、ワケが分からなくなってきて困るのです。



ポチっとしてくれると喜びます。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM