FE 暁の女神 ハードで2周目 4

  • 2007.03.16 Friday
  • 21:04
ハードで2周目、第4部です。
ちゃんとメモ取ってなかったので覚えてないことが多いです…。
ノーマルとのイベントの差とか、もっともっとあったハズなのに。


あ、拍手でコメントくださった方ありがとうございます!
左にあるchobi掲示板でお返事しておりますのでそちらをご覧下さいませ。
拍手だけの方&ランキングボタン押してくださってる方も感謝です!


以下ネタバレ。
1周目でアイク隊を分散せず痛い目を見たので今回は主力を他の隊にも貸し出すことにしました。
主力中の主力、ハールさんとほぼレベルの上がっていないオスカーをミカヤ隊に。
ネフェニー、チャップのオマ村組をティバーン隊に貸与。
変わりにブラッドを一応アイク隊に連れて来ましたが…ついて来られるかどうか。


さて出発、という時にライ君がアイクを呼びとめ、ゼルギウスの正体を知らせるというイベントがありましたが、ここもノーマルとは大分違っていました。
ノーマルだとなんか呼び止めたくせに言いたい事だけ言って素っ気無く去っていく、という感じのライ君でしたが、ハードだともっと真剣にアイクを心配し、さらに正体を告げるのにもかなり戸惑っているような感じでしたよ。


序章
ハールさんのお陰で暁の団メンバー全く出番ナシ。
戦力分散した方がレベル上げにもいいですしね。
パージ持ちが増援として来たりするのでリアーネの待機位置には注意が必要でした。
サザがLv20になる前にクラスチェンジしてしまったのですが、20になってたところでラスボス戦では役に立たないので放置。


1章
こちらはノーマルとは逆にヒヤヒヤさせられました。
索敵マップなので敵が見えず、かがり火周辺にいるラフィエルのところまでいきなりファルコンナイトがやって来たりして大失敗。
でも守っているほど手勢がないのでどのターンにどこから来るかを見ておいて移動させるしかなかったです。


2章
開始直後、なんとまあペレアス王子が参戦。
闇賢者なのですね。
1周目に闇の魔法売ってるけど誰が使うんだ?とか思ってたんですがこの人のためだったのか。
それにしても命中率が低すぎて使えねぇ…!
こちらもネフェニー&チャップのおかげでらくちん。
増援も多くて経験値ばっちり稼がせていただきました。


3章
ノーマルと違って、敵ユニットがあまり積極的に漆黒の騎士に攻撃を仕掛けないのですね。ので敵が減るのが遅いこと…。
おまけに初期位置にいきなりドラゴンマスターが湧いたりしてびっくりさせられました。


4章
ここはビーゼに手間がかかりましたよ…!
初期配置位置近くに弓兵がいて待機位置に困るのはまあ一緒なんですけど、途中現れる増援にメティオ持ちがいて、ビーゼが瞬殺されました。
他のユニットは段差を塞ぐのに手一杯だったのでアイクを向わせてはいたのですが間に合わず。
かなりターン数経過していたのでガックリきました。

2度目は魔防に不安のあるメンバーは初期配置上の宝部屋に押し込んで入口をニケで塞ぐという監禁状態にしておいたのですが、そのへんに湧く増援をニケとジルでは捌ききれずにあふれた増援が小部屋の中に湧くというまあ想像通りの結果になりましてかなり慌てました。

修行に来ていたブラッドは全く手出しできず。
ていうか2度目はメティオが来るの分かってたので出撃すらさせませんでした。


5章
ここでイズカが召喚する「なりそこない」に一応打ち止めがあるらしいので、今回はそれを待つことにしました。
壁役はもちろんオマ組のお二人と化身の石&オリウイ草持たせたライ君とヤナフ、ティバーン、「影」をつけたタウロニオさん(情けな…)。
タウロニオさんは本当は出撃させたくなかったのですが、恐らく武器が足りなくなるので荷物持ちとして参加(ほんとスマン)。
結局26ターンで増援がストップしたので向ってくるやつは全部倒してから、ティバーンが単身でイズカの元へ突撃。
イズカのバルベリトは相変わらず演出の割に当たらないので楽勝でした。
ティバーンだと恨みを晴らさせてあげられていい感じ。


終章:エリア1
今回は本当にユニットを育てられず、ラグズ勢にかなり出張っていただきました。
ネフェニー
ハール
ジル
ライ
のお気に入りメンバーのほかは、
チャップ
ガトリー
シノン
ニケ
ティバーン
ネサラ
というメンバーで。
アーマーが二人もいるなんて本当に珍しいことです。
鷺の民は今回はリュシオンにしました。

ノーマルと違い、遠距離魔法使いが左右にいたのでちょっとびっくりしましたが、もうここまで来たら大したことないです。


終章:エリア2
いちいちルベールのとこまで突撃するのが面倒だったので今回はサナキのメティオで楽々ゼーンズフト入手。
漆黒の騎士との会話も、ノーマルはあっさり風味だなぁ。


終章:エリア3
ノーマルだとここで各々の武器に加護が与えられた際、全てのパラメータが+5されていたのですが、ハードはそれはナシ。

そのせいか、結構苦戦…というか慎重に進軍せざるを得なかったです。
レベルが低かったのか、1フェイズでサナキのメティオが1体の竜を倒しきれないのでなかなか数が減りませんでした。
デギンハンザーもなんだかえらい防御力が増していて、Lv20のアイクよりシノンの方が攻撃力があったりして(オマケに反撃喰らいませんし)サジタリーってやっぱすげえ、と思いました。
またバルフレチェが優秀すぎるんですよねー。
イナの「赤の波動」がなかったらダメージ→ハゲ回復→ダメージ…の永久運動になるとこでした。


終章:エリア4
ライ君が倒せなかった「××テイル」のいいカモになっていて気の毒でした…。
それにしても「守護」って本当にやっかいなスキルですね…。
魔防床に乗れるようにユニットを移動させてたので手間取ってしまい、時間がかかってしまいました。


終章:エリア5
アスタルテの攻撃がノーマルとは雲泥の差…!
単体攻撃でイナがうっかり死にそうになりました。
オマケにナーシルの「白の波動」がないとオーラ相手に追撃もできない。
イナ、ナーシル、ユニットの配置にかなり苦労させられました。アタマ悪。
ちょっと時間かかって7ターンでした。


エンディングは特にノーマルと変化なし。
ですが2周目で、ペレアスが生き残っているのでアムリタとの会話があります。
ペレアスは孤児で、イズカが孤児院から連れて来た子みたい。
アムリタとアシュナードの子なので【印つき】の子が必要で、ペレアスのは本当に13歳のときに自らの意思で精霊と契約した印だったのですが、それをいいことにアムリタを騙していたみたいです(イズカがね)。
結局本当の王子様ではないので退位してミカヤにその地位を譲った、ということらしいです。
「その後」はサザとミカヤの支援をひっぺがしたので、結婚せずサザはミカヤ王の側近。
こっちのが断然自然です。

ライとアイクの支援をしてなかったので、ライはスクリミルの右腕として振り回されっぱなしの人生を送ってました。

エンディングにも変更ナシ。
最後は例の逆光のアイクの一枚絵でFin。


ハードを終えての感想。
前作のハードと比べて、今作の方が難しいと言われていましたが、確かに。
ただラスボスがアイクだけでなくみんなで戦えるのと、お助けキャラがかなり強力なのでミカヤ編さえ乗り越えれば後はあまり難しくない気がしました。
ノーマルと比べてキャラ育成が難しかったのですが、後で強いキャラが加入すると分かってるのでその手間を惜しんでしまうのが良くない点かも知れません(私がヘタレなだけですけど)。
経験値の入りもノーマルより渋い感じでしたね。

前回もいいましたけど、マップクリアの条件などが単純なので、あまり考え込むようなマップはなかったです。
とりあえず死なないように気をつけるだけ、というか。


プレイ時間は35:27:39 総ターン数は658ターン。
ノーマルの時は34:28:44 478ターンでしたので、イベント等を飛ばしているのにやはりハードは時間がかかったことになりますね。


撃破数ベスト5はこんなかんじ。

撃破数

画像をクリックすると拡大したものが別窓で開きます。

アイクは早々にLv20になってしまい、その後は装備を外してオトリ役だったので撃破数は少なめです。
ハールが1位なのはミカヤ隊への出張のおかげですね。
わたしにしては珍しくアーマーのチャップさんが5位に!
ネフェニーとくっつけとくと結構「月光」出してくれるんですよね。
今作からわたくしアーマーへの見識が変わりました。
メグも育てたら強いのかなー?




ポチっとしてくれると喜びます!


はくしゅ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM