FE ノーマルで3周目 

  • 2007.03.16 Friday
  • 23:46
なぜ再びノーマルなのか。
あるキャラを仲間にするためと、あとサウンドルームをコンプするためにとりあえず手っ取り早くクリアしたかったんですよ。

相変わらずネタバレなのでご注意。
あるキャラってのはエルランのことです。
ハードでは3部7章で漆黒と戦うのを諦めてしまったので、今度こそ。
ノーマルならハールとアイク二人で突っ込んでいっても平気だろうということで。
のでプレイ日記もそこまではすっ飛ばし、変化があったところだけを書きます。


ここのマップもミカヤ隊のキャラを倒しても撤退扱いになるだけなのでガンガン倒していきますていうか倒さないと進めない。
アイクとツイハークを戦わせたら「傭兵稼業のつらいとこだ」みたいな話をしてました。
今回も思ったけどツイハークさんて本当にいい人ですね。

河なのでアイクを歩かせていたらとてもじゃないけど12ターンまでに漆黒の攻撃範囲にたどり着けません。
のでヤナフ、ウルキが加入するのを待ってハールと3人でマップ右の敵の少ないほうから回って漆黒を目指します。
マップ中央の中洲、ツイハークのいるあたりはシノン、ネフェニー、チャップを向わせてレベル上げがてら敵を釣っておいてもらいました。

それでも漆黒のいるあたりから出てくる増援はアイク達の方へ来てしまい、ちょっとダンゴになって漆黒の歩く場所がなくなってしまって時間切れ。
2回目にやっと漆黒とアイクが戦うことができました。

その時の会話。
グレイルさんと戦ってた時の漆黒は生身の状態だったけど、ナドゥス城でアイクと戦って負けた時は、鎧と精神だけを転送してたから本気じゃなかったんだぜみたいな事を言ってました。負け惜しみかよー。

それで女神の加護を受けた鎧ではなくなったので、今の漆黒はラグネルじゃなくてもダメージ与えられて良かっただろう、とか言われたわけですけど、ギリギリ間接攻撃の範囲に居ただけですのでアイクはダメージ与えられず。
Lv20、守備カンストの状態で30ほどダメージ受けてました。

その後はハールで救助して一目散に逃げました。


この会話を見たことによって変化があったのは、導きの塔での漆黒戦のあと。
新規のイベントがおきました。

グレイルさんがメダリオンに触れたため暴走し、奥さんのエルナさんを殺害した直後。
そこへやってきたゼルギウスとセフェラン。
幼いミストは、二人が倒れている理由が分からず「おねんね?」とか言ってます。
側に子供アイク(可愛くない…)も立っているのですが、ミストが話しかけても反応なし。

倒れているグレイルさんを、ゼルギウスが家まで運んでくれます。
アイクは実はグレイルパパがエルナママを殺害する現場を目撃してしまっていたらしく、それで呆然としていたようです。
ミストを抱き締めて泣き出すアイク。
セフェランは、子供が受け止めるには辛すぎる現実だと言って、アイクの記憶を封じます。
二人はメダリオン目当てでここへやって来たようなのですが、ミストがメダリオンに触れても平気なのをみて暫く預けておくと言って去っていきます。

セフェランもゼルギウスも見た目は今と同じで全く変化なし。
アイクとミストは10歳以下の感じですから、少なくとも10年ほど前からゼルギウスは歳をとってないことになりますね…。

それにしても知り合いだったとは…。


それから、セフェラン戦の前に、アイクがセフェランの正体を尋ねるセリフが追加。
更に戦闘のあと一枚絵とボイスのイベントが追加。
神使が暗殺され、それがセリノスの鷺の民の仕業という噂を聞き驚くセフェラン。
そして燃やされるセリノスの森、リアーネらしき人物が倒れているそばに立っているセフェラン。
【負】の気を収めようとして森へ来たセフェランですが、噂に扇動され、鷺の民への憎しみを顕に、残酷なことを言っているベオクを見てその不完全さに絶望し、アスタルテの裁きを画策するようになった…ということらしいです。


ユンヌは「死ぬことが唯一の望みだったから叶えてあげたかった」とか言っていたくせに、直後にミカヤの力を借りてセフェランを助けます。どっちなんだ。
セフェランの正体を尋ねるアイクに「自分で聞け」と言ってたくせに、セフェランの意識が戻り、もう一度殺してくれと言うと「エルラン」と呼びかけるユンヌ。
言っちゃってるじゃんか。
何もかもイヤになったから死にたいというエルランに向ってアイクは「甘えるな」と言い、一緒にアスタルテと戦えと言って先に進みます。


そしてアスタルテ戦が始まるとすぐに、マップ左からエルランが登場し、アスタルテに自分が間違っていたので裁きは中止してくれと言います。
まあでも流石にアスタルテもはいそうですかとは言ってくれずラストバトル。
セフェランは「女神の杖」(前作とは違う仕様。周囲の味方のHP全回復+状態異常回復)のみ装備。
攻撃できないのかよ。クライディレドどこやった?


アスタルテ撃破後のムービーには変化ナシ。
「その後」の一番最後に「創始の光 エルラン」が追加されます。
セリノスの森で隠居生活を送ったそうです。


そしてその後イベント。
黒い羽根を出し化身した状態のエルラン、そこへアスタテューヌがやってきます。
どうやらアイク達の生きていた時代から既に1500年が経過し、また戦乱によって【負】の気が撒き散らされているのですが、エルランもアスタテューヌももう逃げずに人間を見守ることにしているようです。

アスタテューヌは、アスタルテともユンヌとも違うビジュアル。
「マンナズ」から【暁の女神】の名前を貰ったと言ってたときの一枚絵のビジュアルで、なんかタレ目のお嬢さんです。

久しぶりにエルランの歌が聞きたい、というアスタテューヌですが、エルランはもう歌うことが出来ないと答えます。
それなら私が歌うから一緒に、と言って、ここでスタッフロール。
流れる曲がボーカル入りの曲になっていて、これがサウンドルームの最後の曲です。

そして最後はいきなりまたアイクの逆光一枚絵。
1500年後になったりまた戻ったり…エルラン仲間にした場合はこの一枚絵の部分はいらないと思うんですけど、ていうかエルラン何年生きるつもりなんでしょう。


これでやっとセフェラン(エルラン)が人を滅ぼそうとしていた理由が明らかになりましたね。
エルラン関連のイベントは、1周目でははっきり言ってワケが分からなかったのでやっとスッキリしました。
ただ、漆黒の騎士がミカヤを守り、塔へと連れていこうとしていたのがセフェランの意思だったのかどうかが不明。

あとミカヤがサナキの姉であり、死んだとされていたのになぜ生きていたのか、自分が神使だと知っていたのか、なぜ放浪していたのか、とその辺は明らかになってません。
まあセフェラン関連じゃないので仕方ないですが…支援会話などでハッキリするんですかねぇ。


この周回では、ヨファの実母に会うイベントを起こし、ラスボス戦に連れて行く鷺の民をラフィエルにしたり、ボーレとミストの支援をAにしたので拠点会話が少し埋まって92%になりました。
残ってるのは4部のエイミの2、3、訪問者とかいうやつ、ナーシルとゴート、それからセネリオです。

ボーレとミストの支援をAにしておいたら、3部の最後でミストが頭が痛いというイベントのとき、ティアマトではなくボーレが出てきました。
「その後」でも二人は結婚したようで、なんかこれはこれでオメデトウという感じでした。アイクとミストがブラコンシスコンじゃなくて本当に良かった。


それから、サウンドルームですが、確実に聴いたはずのない曲(カイネギスの戦闘曲とか)も勝手に埋まっていました。これは親切ですねぇ。
(曲目リストは攻略Wikiの「小ネタ」参照)


この周はイベントはとにかくすっ飛ばし、マップでもゴンゴン進んでいったのでプレイ時間は23:57:43。
ターン数は590でした。
そして撃破数ベスト5からアイクが初の脱落!
っていうか10位にも入ってませんでした。
今回は他のユニットを平均的にレベル上げしたからなぁ。
ちなみに
1位:ネフェニー
2位:ハール
3位:ブラッド
4位:ヨファ
5位:シノン
でした。

そしてどのユニットもイマイチ成長率が悪くヘタレてしまって、これがハードだったらと恐ろしくなるようなパラメータでした。
ああ、エディだけは別です。
あの子は前回も今回も魔力意外はカンストしていました(最高値が低いだけか)。


今作は拠点でのレベル上げは3つしかパラメータが上がらないわけですけど、それでもマップでレベル上げするよりは確実な気がします。
流石にLv1からLv20まであげたらヘタレると思いますが、私はマップで1、2個しか上がらなくなってきたらもう拠点でLv20まで上げるようにしています。
大体2つくらいパラメータがカンストしたくらいです。
全員そんなやり方だととてもじゃないけどボーナスEXPが足りないので、漆黒戦のあるアイクやハールさんなどの贔屓ユニットだけですけども。
それから「大器晩成」ってアテになんないです…よね?
私が運が悪いだけですかね。


次にプレイするとしたらマニアックですけども…これはかなり忍耐力が必要になるので暫く時間をおきたいと思います。



ポチっとしてくれると喜びます!


はくしゅ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM