第5章 その4

  • 2007.12.10 Monday
  • 20:27
JUGEMテーマ:ゲーム


昨晩「プレステ3を衝動買いしてしまい、やはりどう考えても家計がキビシイので返品しようとしたら『ソ●ーさんの場合は返品すると違約金がかかってしまうんですよねー、それ(プレステ3)だと3万円くらい貰わないといけないんですよー』って言われて愕然とする」っていう夢を見ました。そんなミロクの今日の星占いは「予定外の出費に注意!」で11位でした。一瞬本当にプレステ3買ってしまったかと思ってドキドキしました。


さて、ドラクエ4日記、第5章その5です。

アリーナたちが合流して、今度こそ少しフトコロが暖かくなるかと思ったらまたしても所持金に変化がありません。貴様ら……どうしてどいつもこいつもこの短期間に勝手に金使ってしまうの?ていうか何に使ってるの?
ミネア姉妹→ギャンブル、トルネコ→船っていうまではまあ一応理由があるけどアリーナ達は……はっ、まさか洞窟行く為のあのショボい用心棒に金払ったんじゃないだろうな!?

そんなわけでアリーナ達の所持金が闇に消えたショックからか、メモはいきなりコーミズ近くの洞窟へとすっ飛んでおります。多分、ホイミンが言っていた「まほうのカギ」を取る為にイムルとか行ってるはずなんですけど、メモする気がなかったみたいです。


洞窟内では新規参入したサントハイム一行のレベル上げをするため、勇者、アリーナ、クリフト、ブライで行動します。
アリーナとクリフトがLv13、ミロクがLv19になりマホトラの呪文を覚えたのはいいのですが、以前来た時よりモンスターが強くなっていてブライが死亡しました。よく死ぬなこの人…。

最初来た時オーリンが居たところにある空の宝箱を調べたら隠しスイッチがあったのでそれを押して更に奥へ進みます。
■隠し部屋 ツボ
ちいさなメダル
ふしぎなきのみ

宝箱に「まほうのカギ」が入っていました。やった…これで扉や宝箱がガンガン開けられる!


そんなわけで各地を周ってこのカギで開けられる扉と言う扉、宝箱という宝箱をあけまくりました。本当はもっと早く開けるべき扉があるような気がするんですが後回しです。
エンドール
■タンス
ちいさなメダル
はねぼうし

■2F寝室
あみタイツ
ピンクのレオータド

■回廊から一旦外を回って行く部屋の宝箱
いのちのきのみ

■毒の沼の先
ちいさなメダル
ちからのたね
もろばのつるぎ


城の上の階にはコッソリ営業している防具屋がありなかなか良さそうな装備を打っていましたがお金がないのでおあずけです。あーあ…4章までの金は無駄になるって知っていればアイテムで持っていたのになあ……一緒になるんだと思うよな普通…。


バトランド
■宝箱
いのちのきのみ
ちいさなメダル
てつかぶと
750ゴールド
ちからのたね
すばやさのたね



とりあえず扉開けツアーはここまでにして少しレベル上げします。ブライがもう少し打たれ強くなってくれんと…。
ブライがLv19になりバイキルトの呪文を覚えました。これぞブライの真骨頂!
クリフトがLv14、アリーナはLv15になりました。
マーニャはLv21でトラマナの呪文を、ミネアはLv20でザオラルの呪文を覚えました。


さてメンバーが大分集まってきたので、再び船で世界一周してみます。
メダル王の城へ。
メダル15枚で「ちからのゆびわ」を貰いました。次は20枚で「まもりのルビー」が貰えます。どうでもいいけどアリーナがこの金ぴかの城のことをケチョンケチョンに言っていました。


ロザリーヒル
エルフだかなんだか知りませんが、教会の尼がエラソーにしていてセーブも何もしてくれないのです。むかつくなー。
けど、商店は一人の爺さんが道具屋と武器屋と防具屋を兼任していて、その都度言葉遣いまで変わったりしていて愉快だったので少し気が晴れました。
装備はなかなか強そうなものが揃っていたんですが、もう少しお金を貯めないと変えません。ちぇ。
■教会B1F タンス
ちいさなメダル

■宿 ツボ
どくばり


夜になると、塔の窓からキレイなおネーちゃんが顔を出すと言うのでわざわざ夜になってからもう一度来たのですが話ができたりするわけでもなかったです。まあいかにもなんか隠し通路的なものがあったのでどうにかすれば会えるんでしょうが…まあ、とりあえず後回しにします。
この村にいた兵士のカッコした悪そうな奴がルビーの涙がどうとかこうとか言っていたので、たぶんそのおネーちゃんがルビーの涙の人なんだと思います。


次に海峡みたいなところへ入ったらいきなり画面が暗転してリバーサイドという村(町?)に入りました。
■墓
いのちのきのみ

■タル
ちいさなメダル

■民家 タンス
きんのブレスレット

■宿 屋外のツボ
まんげつそう

■民家 ツボ
ちいさなメダル


気球がどうこう言っている人がいました。けど今はどうにもならなそうなので店を冷やかして帰ります。


ちいさなメダルが貯まったのでメダル王の城へ行って20枚で「まもりのルビー」を貰いました。次は25枚で「アマジカルスカート」です。


暫く海をウロウロしていたのでレベルが上がりました。
クリフト→Lv15スクルト
Lv17でベホイミ
Lv18でザキ

トルネコ→Lv23

ミロク→Lv21でアストロンを覚え、現在Lv22

アリーナ→Lv19

ブライ→Lv21でルカナンを覚え、現在Lv22

マーニャ→Lv23でイオラ

ミネア→Lv22


何気なく砂漠のバザーへ行ったらなんとホフマンがおり、独立したのでここへ町を作ろうと思ってると言います。えええ、こんなとこにかい。
ついては移住してくれそうな人を探して来いと言われます。そういえばモンバーバラの街の教会に移住したいって言ってる人が居たナァなんてわざとらしく言っています。そこまで分かってるんなら自分で行けよ…。

まあしょうがないのでモンバーバラの教会へ行くと、尼さんが新天地を求めているようだったので話をしてみます。
早速ルーラで後を追う…と思ったら「さばくのバザー」から「ホフマンのところ」になってました。細かいな。

ホフマンのところへ行ってみると、肝心のホフマンと尼さんは二人してホフマンの家に先に行っているなどといってそそくさと出て行ってしまいました。こいつら怪しい…。

なんか見学してから来いとか言うのであたりを見回してみると、なんとまあイヤなことにミロクと同じくらいの大きさのカエルがいました。しかも喋ります。また誰かが化けているのかと思ったけどそうでもないみたいです。

ほかには道具屋がいます。それとロッコ夫妻という人たちが住んでいます。
■屋外のタル
うさぎのしっぽ

■室内のタル
ちいさなメダル


他にはなにもないのでホフマンの家へ行きます。
外に尼さんが立っておりセーブなど教会業務ができます。
ホフマンに話しかけるとこの町の名前を決めることになります。どれも大した名前じゃないので、一番ダサそうな「ミロク横丁」にしておきました。だって埼玉に住んでいる時ならともかく、長野じゃすれちがい通信の可能性めちゃめちゃ低そうなんだもん…。


さてそろそろライアンを助けに行くことにします。
あんまりレベル差があると面倒だし。

キングレオ
「まほうのカギ」を手に入れたので城内へ入ることができました。バルザックが居た隠し部屋の前で二人の兵士にライアンが捕まっています。近づくとイベントが始まり、ライアンが兵士をハネのけます。え、ライアンてそんなに強かったんだ。
兵士はハネのけられたままノビているのでライアンに話しかけてみます。すると兵士はライアンが引き受けるのでキングレオを倒して来いと言われます。えー…ミロク達が来なかったらどうするつもりだったのアンタ…。

BOSS
キングレオ

2回攻撃がややキビシイですが、ルカニとバイキルトのコンビネーションでらくちんです。実は何も考えず突っ込んで行ったので回復役がミロクしかいない状態だったのですがなんとか勝てました。
アリーナがLv20、クリフトがLv19、トルネコがLv24になりました。

キングレオはこの戦いで正気に戻るのですが「ここはどこだ…私は一体…」っててめえ。記憶喪失とかで誤魔化せる問題じゃないぞ…。

部屋の外に出るとライアンがいじましい感じでミロク達を待っているので仕方なく話しかけてみたら仲間になりました。当然一文無しです。ホイミンを人間にするために金が必要だったとかいう話が聞けたのなら納得もいくのですが、そのあたりのことは華麗にスルーされていました。

大臣に話しかけてみると、バルザックはサントハイム(怪物だらけ)にいると教えてくれました。次はサントハイムかー。アリーナのパパたちドコ行っちゃったんだろうなー。


フィールドに出てみると音楽が変わってしまいました。なんか勇壮な感じの音楽です。前の方が好きだったなぁ。



ポチっとしてくれると喜びます!

wcminimore

★お返事はコチラでしております。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM