アークライズファンタジア 結晶化大陸へ

  • 2009.06.21 Sunday
  • 20:00
 

前回のプレイ日記で書き忘れたことがあったのでそちらから。

ラスカーダをクリアした後からだと思うのですが、レゾルベント大氷壁に新たなマップが追加されています。
進むと床が氷でツルツルのエリアに出ます。
宝箱「胡蝶の篭手」
宝箱「砂の城」
宝箱がもう1個あったはずなんですがメモ忘れ。
んで、更に奥に行くとアルル(ソアラ)が居ます。
ログレスを全部集めてから来いと追い返されます。
分岐左に「レゾルベント大氷壁の地図」


ではいよいよベルクトへ。
少し離れた場所に飛光艇を止めて徒歩で行きます。ワールドマップにはモンスターは居ません。

■空中回廊ベルクト
・花緑青の路
セーブ 全員Lv66
どう考えてもレベル上げすぎな気がしますが…まあいいや。
ここのセーブポイントは緑なのでHP/MP回復できます。

分岐右 「ティルフィング」
分岐上行って右へ行くと珊瑚の回廊 宝箱「ジュストコール」
分岐左へ行くとイベント。
このまま進んでいいのか不安にかられるラルク。
更に進むとディノスが居ます。
BOSS:ディノス
火の攻撃、病気、混乱の追加効果の攻撃をしてきます。HPは12万くらい。
弱点は風。開始後暫くの間はモンスターを召喚してきます。こいつらが居ると相手のAPが増えてしまうので呼ばれたら先に倒すようにしないとつらくなります。あとはATK上げてくるのでディスペルで解除。
竜縛塔で戦った時の方が手強かったような。
「紅蓮のジェム」58975Rico、WP245

戦闘後イベント。
なんでこの子がこんなにヒネくれちゃったのかが判明。
ラフィル(アデールのママ)を殺す為にお父さんに起されてラフィルの前に連れて行かれ、竜玉石を外されそうになったところをラフィルに助けてもらったんだそうです。
神種はホゾンが体内に入ると死ぬのですが、その前に濁竜化してしまうのでそれを利用してラフィルを殺させようとしたらしいですが…パパ何者なんだ。セシルが止めを刺して先に進む事になります。


・珊瑚の回廊
分岐上 宝箱「ホバレジェオン」
分岐左へ行くとクライドが居ます。
BOSS:クライド
水、風(雷)の攻撃、耐性も同じ。
HPは15万くらい。攻撃は前回と同じ。ディスペル必須。
「烈風のジェム」32718Rico、WP212

更に進むと「空中回廊ベルクトの地図」


・定理の間
セーブ ラルクLv67、他66

リフトで下へ。
リアル神の前にアルスが居ます。相変わらずワカランチンなので目を覚まさせることに。
BOSS:アルス
HP16万くらい。ほぼ全ての属性の攻撃をしてくるので耐性つけるのが面倒ですね…。耐性、弱点は特になし。
麻痺、静寂、混乱対策を。
「マイスターロッド」36034Rico、WP227
このマイスターロッドっていうのはアデールが持ってたピンクのカワイイ杖です。なんか切ない。

戦闘後イベント。
アルスは、ヴァイスにもアデールにもモテモテなラルクがちと妬ましかったみたいですね。
ラルクにログレスを託し、自分はリアル神を破壊してから追いかけると言います。うへえ死にそう……。


これでラルクがログレスを9体集めたことになったので聖地ノワーレが出現します。


■首都カルブンクルス 元老院
カーライルに会います。
イーサ神がホゾン浄化に反対したらコアを壊して変わりに浄化プログラムを入れて来いと言われます。聖地ノワーレそのものがイーサジェムなので、コア壊してもホゾン浄化の演算が間に合う……はずなのですが。

ラルク一人残して全員外へ出ろと言われます。
実はコアを壊したら演算が間に合わないので代わりが必要らしく、それがイーサの子の因子を持つもの、つまりラルクというわけ。浄化プログラムと一緒にイーサジェムの中に入ってホゾン浄化が終わる500年の間眠り続けないといけないらしいのです。

はーーー。

なんかねー、FF10のパクリっぽくないですかこれ。
主人公の犠牲で世界を救うっていうの。
しかもこんな終盤にサクっと言われてもさ。
とりあえず覚悟を決めるためか今生の別れをするためか知りませんがディアマントへ行く事になります。


■ディアマント
ザムエル武芸塾離れのママのとこへ。
ママに好きなようにしろと言われるラルク。

メンバー全員追っ払ってあるので探して話しかけます。
武芸塾前にセシル。
エレベータの前にオイゲン。
噴水前にサージュ。
港前にレスリー。そんでもって最後に港の高台へ行くとリフィアが居てイベント。
「……言っちゃった」


■聖地ノワーレ
・端緒の回廊
リューズが居ます。
彼はコアの片割れだそうで。ラルクがホゾン浄化の事を話しますが、定理を決めるのは神様である自分たちだと言って聞いてくれません。
というか、ホゾンもレイも現種も神種にもなんでもかんでも平等にしたいという考えらしく、ホゾンだけを消すということはしたくないんだとか……。
BOSS:リューズ
開始直後ログレス・アルルを呼ばれて即死です。
戦闘後もう一回考え直せと言われて吹き飛ばされます。


・混沌の回廊
ラルク一人になってるので仲間を探します。
少し進むと強制戦闘ダオ×1
濁竜ですがその辺にも居るザコですので大したことないです。

更に進むとリフィア登場。
二人でダオ×2


転移陣で次へ。
・破綻の空間
分岐左 宝箱「オールクイック」

先へ進むとイベント。
ここからはログレスを犠牲にしつつ仕掛けをといて先に進む事になります。ギルダム、アブシムが消えます。


転移陣で次へ。
・困惑の回廊
セシルが居ます。


転移陣で次へ。
・友愛の空間
宝箱「アイアスの盾」
宝箱「リザレクトフル」

先へ進むとイベント。バネトゥとルフンガが消えます。


転移陣で次へ。
・疑念の回廊
宝箱「リザレクトフル」
オイゲンを助ける為カロン×2と戦闘。これもその辺にウロウロしてる奴です。


転移陣で次へ。
・信義の空間
レスリーが居ます。
パピルサグが使えなくなります。更にウルグラ、スクイル、グラも使えなくなります。

「アルテミスエッジ」
宝箱「アイギスの盾」


転移陣で次へ。
・未必の回廊


転移陣で次へ。
・系譜の空間
宝箱「スペシャリティL」
宝箱「砂の城」

サージュが居ます。シムマフが使えなくなります。


転移陣で次へ。
・回帰と永遠の三叉路
セーブ 全員Lv67
宝箱「エリクシア」
「聖地ノワーレの地図」


左下から端緒の回廊へ戻れます。


・端緒の回廊
宝箱「コタルディ」
宝箱「ホーバーク」
最初に来たところです。ワールドマップへ戻ることもできます。


回帰と永遠の三叉路へ戻り、奥へ行くとイベント。
アルルが居てログレスが復活します。更に奥へ。


・選択の間
ラルク達の考えは変わりないので再び戦闘に。ボス戦前のイベントの「無限の可能性」という一言に激しくデジャヴ。
BOSS:リューズ
火、光属性の攻撃が多いです。静寂がうざい……。
リヴァイヴァルなどかけておいてもいいのですがキャンセルブロウで解除されてしまうので意味ないかも…。
それより何より実は連戦なので貴重なアイテムやMPを使い切らないように注意してください。とどめを刺す時は回復してから。
「エリクシア」38700Rico、WP230

戦闘後イベント。ログレスを奪われそうになりますがアルスが来て阻止してくれます。


BOSS:イーサ神
アルスがゲストで参加。
今度こそラスボスなので、アイテムなどガンガン使って頑張ります。
「なんかしてきそう…」の時は防御ではなくアイアスの盾、アイギスの盾、砂の城などを敵のアイコン見て使っていけば攻撃や回復に専念できますし、防御できないアルスも戦闘不能にならなくて済みます。ただし「すべて無効」が無効になる攻撃もあるので過信は禁物です。まあでも全体攻撃ではなく範囲攻撃なので離れて戦っていれば全滅ということはないです。
睡眠、麻痺、混乱、静寂、猛毒などに対処。
××の盾や砂の城使うと回復も無効になってしまうのでその辺も注意して下さい。
リフィアのマイスターロッドに光召即時発動がついているので、万が一仲間が混乱しても彼女に魔法で回復させれば同士討ちということはなくなると思います。ですのでリフィアにSP消費異常回復をつけておくと安心かも。あとはアイテムが早いですかね。
毎ターンディスペルで相手の能力アップを解除。
相手も「すべて無効」を使って来たりします。
43131Rico、WP240


戦闘後イベント。
1000年前の濁竜降下はメリディア王が反乱してリューズを殺そうとして起したんだそうです。人に頼まれて神になったはずなのにナニソレとテンパったリューズは定理を選べなくなり、自分を殺してくれるメリディアの血に頼ることにしたんだとか。
結局濁竜ってのがどこから来たのか良く分かりませんが、神種を地上に降ろして濁竜化させたってことなんでしょうかね?


で、まあラルクが真実を皆に伝える(自分が500年寝てないといけないってこと)のですが、ちょっとさ…皆アッサリしすぎ。俺らも頑張るよみたいな反応なんです。皆さん前向きすぎ。てかアッサリしすぎ。ニコルとかアデールが死んだ時もそうだったけど。

リフィアが未来で待ってるーと叫んだところでエンディング。
エンディングの歌最悪。なにこれ。声優が歌ってるのかなー。もろアニソンて感じだし下手だしそもそもぜんぜんいい歌じゃないし、仲間の反応アッサリしすぎだしで全然感動できない。終盤のイベント後の仲間の反応が全てアッサリしすぎなんだよね……それまではせっかく面白いストーリーだったのにさー。


歌が終わる頃仲間のモーニングコール。
それが終わるとムービー、相変わらずラルク、シャドハのウルに激似だなー。
リフィアのメッセージがなくてガックリのラルクですが、だって目の前に本人がいるんだもの。リフィアの顔、相変わらず可愛くない……。
500年の間に気付いたけど俺お前が好きだったよーみたいな事を言うラルク。お前さ……まじで500年前にそんなことにも気付いてなかったわけ……?いくらなんでも鈍すぎるよ……。


結局このおはなしって所謂「性格の悲劇」というやつがメインになってますね。
シェイクスピアの悲劇のように、アルスが、アデールが、ヴァイスが、ラルクがああいう性格だからこそ悲劇を呼んでいるっていう。
私はどちらかというとそういうのは好きではなく「運命の悲劇」の方が好きなのでもどかしく思う事が多かったです。


エンディング後クリアデータをセーブできます。ここは2周目が欲しいとこだったなー…心底残念でなりません。半年後とかに2周目アリ・ニコル死亡しない選択肢アリの完全版とか出ればいいのに。光栄なら出そうだけどなー。


さて、クリア後には隠しダンジョンなどがあるようです。
ぼちぼち遊んでいこうと思っています。長々読んで下さってありがとう。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM