P3Pで遊んでいます

  • 2009.11.06 Friday
  • 08:37
JUGEMテーマ:ゲーム
 
光の4戦士は多分もうこれ以上遊ばないだろうなーと思ったので売ってきました。3500円で売れましたよー。
で、FFCCクリスタルベアラーは予約キャンセルしました。その代わりと言ってはなんですが、P3P(ペルソナ3ポータブル)を買って来てプレイしています。DSのルーンファクトリー3が今回は珍しくバグもなくかなり面白いという話だったのでそちらと迷ったのですが、倉庫が少なくてアイテムの取捨選択が必要ということだったのでやめました。光の4戦士はそれがイヤだったし、別に嫁はいらないしねー。

ペルソナシリーズは初めてということもあって新鮮で面白いです!
以下ネタバレ。
シリーズ初プレイなのでざっと説明書を読んで開始。
難易度が選べるんですね。初心者なのでBEGINNERにしました。

・4月6日
月の満ち欠けが記されてるけど、満月になると何か起こったりするんでしょうかね。
電車が遅れたせいのようですが、非常識にも夜中の12時過ぎに寮(主人公は高校生)に入る。
謎の子供が居て、何かと契約しろと言われて名前決め。あ、主人公は女の子にしました。オサレな絵で可愛らしい子です。
で、名前なんですけど、ミロクにするつもりでいたら名字まで入れろって言われて困っちゃったよ。結局「門淵ミロク」にしました。モンプチミロク。

岳羽ゆかりという同級生の女の子と、先輩の桐条美鶴が登場。ゆかりにさっきの子供について尋ねますが知らないみたい。


・4月7日
ゆかりが学校まで案内してくれます。
掲示板で自分のクラスを確認、2−Fらしい。
職員室へ行って担任の先生と話す。
あ、このゲームRPGなんだけど夜中以外学校行ったり町で遊んだりバイトしたりするアドベンチャーゲームっていうのかな、そんな感じになってます。
音楽が所謂「ゲーム音楽」ではなく凄いオサレ。でも聞き飽きないような曲ですね。

始業式のあとすぐ放課後。
伊織順平という男子登場。制服+キャップはまあいいとして、アゴヒゲって。こんな高校生いねーよって容姿です。なんか声や話し方も老けてるし。

チャラ男っぽいのですが一応転校生のミロクを気遣ってくれてるみたいなので「ありがとう」とお礼を言ったら一緒に帰ることになりました。

寮へ到着。
トイレがあって、絵こそ出ませんが水を流す音がしてちゃんと入れます。意味があるかどうかは分からないけど…。
部屋へ入るとミロク抜きでのイベント。イケメン男子が出ましたよー。


・4月8日
昨日は授業風景はなかったのですが今日は国語の授業があり、順平が当てられて困っていたので教えてあげるという実に懐かしいシチュエーションを体験。正解すると主人公のステータスである「魅力」が上がりました。

購買があったり自販機があって何か色々買えるようなのですが、3000円しかないし飲み物の至っては買うまで効果が分からないので後回し。

寮に戻ると理事長の幾月修司が登場。
タレ目メガネの、オヤジギャグ連発の困った人です。

ミロクが寝た後理事長達がミロクについて語るイベント。
夜中の12時過ぎた後にある「影時間」という不思議タイムにノコノコ歩いて寮にやってきたミロクはどうも普通の人ではないみたい。
そうこうしてるとミロクは誰かに呼ばれ、ベルベットルームという不思議空間へ。
イゴールというちょっと人間離れした容姿の人物が居て「契約者の鍵」をくれました。あの子供と交わした契約のせいみたい。


・4月9日
学校で順平と会話。授業中眠くなるよねーという話。そうそう、またグッスリ眠れるんだよねーあれが。

帰りはゆかりと一緒。
部屋へ入って眠ると影時間に。
先日登場したイケメン男子・先輩の真田明彦が「ヤツら」というのに追われて寮に戻ってきます。美鶴に言われてミロクを逃がそうとするゆかりですが、追い詰められて屋上へ。それダメなパターンだよぅ。

追ってきたヤツらとやらと戦おうとするゆかりですが、持っていた銃を自分に向けて撃とうとするも撃てずに戸惑っている間に敵にバシっとはたかれてしまいます。そんでその銃がミロクの足元に。
それを拾ったミロクもなぜか自分の頭に銃口を向けて発射。
すると召喚獣みたいのが出てきました。でも、最初に出てきた姿とは変わってなんだか死神っぽい禍々しい容姿のものに変わってしまい、結構グロい描写で敵を倒してくれました。
結局もとの姿に戻って「オルフェウス」を入手。
倒しそこなった敵がゆかりに向かっていくのでそれを倒します。初戦闘。
臆病のマーヤ×2
戦闘後早速レベルが上がりました。オルフェウスのレベルもアップ。
しかしその後バッタリと倒れてしまうミロク。
ベルベットルームへ。

さっき出てきた召喚獣みたいなもの・ペルソナについてイゴールから説明を受けます。
そして時間は流れて……


・4月19日
流れすぎだろー。
どうもずっと意識不明だったようです。ゆかりが付き添っていてくれたみたい。
その後ゆかりのお父さんのことなどについて会話(と言ってもゆかりが一方的に語るだけ)。なんだいい子じゃないか。


・4月20日
久々に学校へ。
今日は歴史の授業「石ばっかりで先生、飽きました」

寮の4階へ。
ここの寮はこの間のキモイ敵と戦える能力「ペルソナ」を擁する人だけが住んでるみたいで、ミロクもその敵と戦う特別ナントカカントカっていうのに入ることになりました。

 
・4月21日
昼休みに美鶴が教室まで来て寮に戻ったら1Fに集合って言われたのに行ったら背景が4Fの作戦室。アレ?
そして明彦と順平登場。順平も特別ナントカってのに入るらしい。今寮に自分の荷物持って来たばっかりなのに4階ってのはおかしいから、背景の絵が間違ってたんだろうなー。

メンバーが増えたので、今日はタルタロスというダンジョンみたいな所へ行く事に。
ここへは「影時間」しか来られない。
明彦はケガしているので入口までくっついて来るだけ。
美鶴は後方支援だそうなので、結局頼りないド新人のミロク・ゆかり・順平で中へ。
ミロクがリーダーで、他の二人に直接指示もできるけど「おまかせ」で戦わせることもできるみたい。

進もうとすると扉発見。
中はベルベットルーム。イゴールのほかの住人とやらと対面、男か女か選べる。
男性にしたらテオドア(テオ)というイケメンになりました。

扉が見えるのは複数のペルソナを持てるミロクだけみたい。
寝てんじゃねーよとか言われながら今度こそタルタロスの中へ。美鶴が回復アイテムをくれました。

ミロクの武器は薙刀、ゆかりは和弓、順平は日本刀。
シンボルエンカウントで、敵に気付かれる前にアタック仕掛けると先制攻撃、逆だと奇襲になる。なかなかタイミングが難しい。

戦闘システムもちょっと変わってて、弱点ついて敵をダウンさせるともう1度攻撃できる。なるほどなあ…でもSP(ペルソナ使うためのポイント)回復アイテムの入手方がまだよく分からないから恐る恐るペルソナ使う感じ。

戦闘に入るまでちょっと時間かかるかなーと思ったんですが、そんなに敵の数も多くないし、まあガマンできるレベルかなぁ。
戦闘後たまにシャッフルタイムとかいうのが出て、いいカードを引ければアイテムやお金、ペルソナが貰えたり体力が回復したりする。
アプサラスというペルソナを入手。最初から持ってるオルフェウスは炎系の魔法が使えたんだけど、アプサラスは氷系。助かる。


・4月22日
放課後も行動できるようになりました。
まだ保健室しか入れないけど…。
順平と一緒に帰る。明彦のモテモテっぷりを見せつけられた後、ポロニアンモールにある交番に来いと言われる。

交番へ。
ここで装備品が買えるらしい。明彦から資金援助5000円。外へ出ると順平が「たった5000円かよシケてんなー」みたいな事を言う。お前さっき本人の前で「いいんすか!」とか嬉しそうにしてたくせに…。まあ正直装備品結構高いし5000円じゃなーとは私も思うけどさ。

他に薬屋やゲーセン、喫茶店、クラブなどがあって夜まで好きなところで時間が過ごせる。それによって学力とか魅力とかのパラメータが上がるようです。なるほどなあ。一杯やることあって迷っちゃうなあ。

寮へ。
夜も好きなように行動できるように。
美鶴に話しかけるとタルタロスへ行ける。でも行くと疲労がたまってきて能力が落ちるみたいなので、回復しないと連日はきつそう。


・4月23日
順平がラーメンをおごってくれました。
だいぶ仲良くなったっぽい。

喫茶店や映画館とかでバイトもできる。パラメーターも上がってお金も貰えるのか。



・4月24日
運動部(つってもバレー部かテニス部しかない?)に入れるように。
テニス部に入りました。2年のリーダーの子名前忘れたけど可愛いなぁ。

夜はタルタロスへ、4階まで行った。
ピクシーのペルソナ入手。この子は回復魔法が使えるのね。


・4月25日
疲労がたまってたので夜何もせず就寝。


・4月26日
日曜日なのでお休み、キャラが私服に。可愛いなぁ。


この後は寝る前にフトンでプレイしたのでメモなし。
タルタロスの5階でボス戦(ヴィーナスイーグル×3)。全部ダウンさせると総攻撃ってのが出来るんだけど、マンガっぽい効果音の文字(ドカッとかそんなの)が出て笑える。

あと順平と映画見に行って魔術師のコミュが2に。テニス部のコミュも2になった。あの可愛い子(名前覚えろよ)はマジメすぎて他の部員に疎ましく思われてるみたいで可哀想だ。しかし青春だとしみじみ思ってしまったよ。

テオから電話がかかってきて「依頼」が受けられるようになりました。
所謂クエストってやつかと思ったらホントに単にテオの為に使いっぱしりというか貢ぐというかそんな感じ。
ポロニアンモールを案内する依頼はテオが可愛すぎる!!なんだこいつ!


とにかく音楽やメニュー画面などがオサレ。服もかわいい。ポリゴンの(特に順平の)顔がちょっとアレ?って時もあるけど、基本的にはグラフィックも綺麗です。
戦闘も新鮮だし天使とか悪魔とかがいい歳こいて大好きなのでペルソナ集めも楽しそう(運もあるのでイライラしそうだけど)。

弱点突く戦闘は光の4戦士と同じで飽きるかなーと思ったんですけど、戦闘中にも主人公はターン消費することなくペルソナ変更できるので弱点さえ分かれば楽勝だし面白い。しかし仲間必要なのかって気もしてきた。敵やペルソナの図鑑ってないのかなあ。

やるべきことが多くてなんかどれも中途半端になってしまいそうな気もするけど、周回引継ぎがあるみたいなのでとりあえず1周は試行錯誤しつつやってみようと思います。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM