2009年に遊んだゲームを振り返る。

  • 2009.12.09 Wednesday
  • 17:31
JUGEMテーマ:ゲーム
 

毎年恒例の記事です。
たまにはテメーの生き様でもしみじみ振り返ったほうがいいんじゃないの?というお声はごもっともですが、大した事もしてないのでやっぱり今年もゲームについてです。リンク先は公式サイト。

■1月
ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル エコーズオブタイム

長ぇんだよ!

これ、今年だったのか…なんだかずっと前のことのように思えます。
森で知り合ったお友達と一緒に通信で遊んでもらって、珍しくベリーハードまで行ったりしてハマったなぁ…。前作がイマイチだったので買う気も全然なく期待してなかっただけに良いほうに裏切られたソフトでした。今もたまに遊んでます。



■2月
マリオ&ルイージRPG3!!!

これ、弟に借りたんだけどなんでこの時期発売のゲームを実家に居る弟に借りられたんだっけ…と考えること約5秒。3月に従兄弟の結婚式があったんだっけ。

ア クションが苦手なので基本的にマリオシリーズとは縁のない人生を送っているのですが、RPGの要素がある(=レベル上げればいつかはラクになる)ので毎回 借りてプレイしているものの、実はクリアしたことがないっていう。毎回ラスダンかラスボスで挫折しています。今回はラスボス(多分)が倒せず、レベル上げ もできず詰んだ感じです。まーでもレベル上げてもプレイヤーの腕が上がらないとムリなタイプの戦闘なので、多分一生ムリ。


■3月
セブンスドラゴン

キャ ラが可愛い割りに硬派なRPG…だったんですが、アイテムの個数制限が厳しすぎるのとエンカウント率の高さ、故に飽きる戦闘…という感じで残念なソフトで した。あんまり記憶にないんだけどテキストの出来もあまりよくなくて「中学生が書いたの?」てな文章だった気がする。そりゃアークライズだっけか??


■4、5月
なんと1本も買ってない模様。引越しもありましたしね。


■6月
トモダチコレクション

なんだか突発的に購入してしまったソフト。いつ見ても品切れだったのに、店頭に並んでるの見つけてつい…という感じ。
昔PCで遊んだシムピープルみたいなゲームで、まあゲームキャラのMiiを沢山住まわせてニヨニヨしながら見てたわけですけども、インテリアや衣装を買い揃えるのがなかなか楽しくハマりました。
が、 どういうわけかこのソフトだけ妙に急なフリーズが多くて、しかもリセットするとペナルティがあるタイプのゲームなのでそれがイヤんなっちゃって急に止めて しまいました。物凄いチープなつくりのゲームなのにめちゃめちゃ売れてるので任天堂ウハウハだろうなーなんて薄汚いことを考えてしまってます。


アークライズファンタジア

どマイナーな感じのゲームですが、想像してたより出来が良くて面白かったです。
周回要素があったらきっともっとプレイ時間延びてただろうなー(まー時間カンストしてましたけども)。こういうのが売れないとWiiでRPGが出なくてウチのWii本体が暁の女神専用機になっちゃうんで困るんですけど、案の定あんまり売れなかったみたいで残念。


王だぁ!
これはWii Wareですね。
結構面白かったです。でもクリアする前にアークライズが発売されちゃって放置プレイ。なかなか複雑なゲームなのに説明書がないってのはやっぱり不便ですね。かと言ってパッケージソフトとして出したら売れそうもないですし。


■7月
おかえり!ちびロボ!ハッピーリッチー大そうじ!

前作がイマイチだったのですが、今回は快適にプレイできる感じでした。
けど、ストーリーというかキャラがどうにも好きになれず。
困ってる家族を助けるのはいいんだけど、母親も大変なの分かるんだけど、座ってテレビ見てるヒマがあったら掃除機かけろよ、とか、男とメシ食ってるヒマあるんだったら犬洗えよとか、挙句のはてに*ネタバレ((死んだダンナと念願の結婚式ウフフってなんだそれ)とかもーほんとイライラしてしまってダメでした。トンピーもヘタレなのは相変わらずなんだけど責任転嫁が多くてイライラ…それじゃただのイヤな奴だよ。
所謂「強くてニューゲーム」もできたのですが、周回する気にはならず売却。


ドラクエ9

これは面白かったです。サンディも可愛かったし。でもストーリーというかラスボスはなんかグダグダでしたね。
まさゆき地図とかねぇ。こんなにすれちがい通信が流行るとは誰も予想してなかったでしょうね。ただひたすら残念なのはWi-Fiでマルチプレイができないこと…これができたら文句なかったな。


■8月
いろづきチンクル 恋のバルーントリップ

これは弟に借りたソフト。
前作も面白かったんだけどボス戦で詰んで未クリア。
今 作もなんか途中で投げてしまいました。ギャルゲー…と言っていいかどうか分からないんですが、何をするにもひたすら女性の機嫌を取り捲る、それがたとえ年 端もいかないガキんちょであってもクソババーであっても…っていうのに疲れてしまいました。貢ぐアイテムも高いしさ…。


■9月
ポケットモンスター ハートゴールド

ダイヤモンドと比べてシステムが便利になってて快適でした。
け ど、2作やってみて分かったけどこれって新しいゲームが出ても毎回同じなんですよね。ライバルが居てちょっと悪いやつが居て、でもポケモンで負けるとアッ サリごめんねって言って消えてって、チャンピオンになって…っていう。最初の町から少し行くと森があって、っていう地理(?)も同じ。ちょっと飽きたか なー。次は何年後か知らないけど、多分買わないだろうな。


■10月
ファイナルファンタジー外伝 光の4戦士

これは色々残念なゲーム。
もうちょっと時間と愛をかけてしっかり作ったら面白いんじゃないかなーと思う。
レ ベル上げるとラスボスが強くなるってのも最初っから言えよと思うし、話が進むと一人旅になってしかも戻れない上にセーブ1個とかね。あのアイテム買い忘れ たーと思っても話すすむと品揃え変わっちゃったりね。とにかく殆どはセーブが複数できれば解決する問題だと思うので、商売っ気出さずにそうしてもらいた い。
続編が出るとしたら、アイテム個数制限なし(せめて同じアイテムは重ね可)、戦闘中の武器変更可、何らかのコストがかかってもいいから全職業で「逃げる」が可能、ってのは最低でも変更してほしい。メンドクサイの一言です。
ランダムダンジョンがあって超強い敵が出て超強い武器とか落とすのに、それをクリアした後に待ってるのがちょっと強くなったラスボスってのもやりこむ気にはならないです。


■11月
ペルソナ3ポータブル

FFCCクリスタルベアラーを買うつもりでAmazonで予約していたのですが、なんかヤな予感がしてキャンセル。
光の4戦士がイマイチだったので値崩れするまえに売ってやれ!と発売後1週間ほどで売りに行き、そのお金でネットで「面白い」と評判だったコレを買ってしまいました。しかし買って大正解。購入から1年、こんなに我が家のPSPが働いた日々があっただろうかっていう位ハマりました。
プレイ日記書いたばかりなので詳しく書きませんが、あれです、大げさに、しかもわざとキモい表現をすると、等身の低いデフォルメキャラのゲームばっかりやっててイケメン分が減って乾ききってた私の心に降った癒しの雨って感じ。なんだそりゃ。自分きめぇ。

まーでも最初は全然イケメン分とか恋愛要素とか期待せずに(そいういうゲームとは知らなかったので)買ったので余計にハマったんだと思います。やっぱ事前の情報収集はほどほどにしないとイカン。期待が膨らみすぎちゃうんだろうな。


■12月
FF13がお待ちです。
これも発売日が発表されるまで全然買う気なかったのに、まあ、お祭ですよねFFって。お祭で本体まで買うのかよって突っ込まれそうですけども。しかも痛PS3だし。
で もここ1年遊んだゲームの熱中度から見るに、というか前々から薄々勘付いてましたけど、私は所謂「キャラ萌え」がないとハマり度も低いような感じですので、まあ キャラの立ってる今回のFF13は結構楽しめるんじゃないかなーと思ってます。楽しみ。あと1週間。来週私がどんな事言ってるのか見ものですね。



今年もゲームに飽きちゃったのかなーって時期があったんですが、そうじゃなくて単にツボに入るソフトがなかっただけっていうのがP3Pで分かりました。
けど、なんか、ゲームが発売されるまでのワクワク感みたいなものは毎回いいもんだなーと思います。

そんなわけで、まだ大作のFF13が残ってるのですが、とりあえず今の時点での「ミロク的GOTY(ゲームオブザイヤー)」はペルソナ3ポータブルです。次点はFFCC EoTかな〜。
Wii Wareも入れて、今年買った(買う予定)のゲームソフトは13本。正直「他に遊ぶものもないしこれでもやっとくか」的なソフトが多かった気がします。

来年はPS3というミロク家にとって新しいハードが増え、選択肢も増えてくるので楽しみです。

 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM