ねこびっち村でカウントダウン

  • 2010.01.19 Tuesday
  • 11:26
 

ひとなさんの村で年末のカウントダウンがあるとお呼ばれしたのでお邪魔してきました。



ちゃんと専用のお洋服も作成。



後ろはこんな感じ。行ってきまーす!!
既にみこちゃんが来ていて、旗にダメ出ししていました。



「旗使うよ」って、前もって言ってくれればいいのにね…。


常夏村に住むミロク、久々に見る雪が新鮮。



思わず電飾付の木の前で記念撮影。


新入りのエレフィンにご挨拶。結構可愛い顔したキャラなのに。



この寒空の下、貝殻の水着一つで……空気読める子だよアンタ。この村で生き残っていくにはそういう態度でないとね…。

更に強烈なこの住人もお出まし。



いやなんていうか……根掘り葉掘り聞くことよりその格好の方がよっぽど失礼だと思うんだけどね?

30分切ったらアナウンスが。



既に全員クラッカー握りしめて、準備万端です。


そうこうしてたらペコさん到着。



「おう、出迎えご苦労」と言わんばかりのペコさん。
あまりのふてぶてs…いや、貫禄ある態度に全員声も出ず定型文でご挨拶。


カウトダウンも残り10分を切って、村長はテンパる。



でもみこちゃんは上の空。


そんなこんなで無事新年を迎えました!でもその瞬間は固まっちゃって写真撮れないんだよねぇ…デジカメ用意しとくんだったなぁ。



新年早々、ひとなさんはこの目つき。
……なんか言いたいことあるなら言いなさい、ほら。


みこちゃん、ペコさん、ミロクがタイミング合わせてクラッカーを鳴らす。



が、ひとなさんは思うところがあるのか一人棒立ち。
なんかやっぱり言いたいことあるんでしょ?怒らないから言ってみ?


新年になったからTシャツ貰えるんじゃね?と思ったけど、それは朝にならないとダメらしい。チッ。



無言の圧力。


そして年明け早々繰り広げられる凶行。



なんていうか、やっぱりみこちゃんが落ちてるの、絵になるなあ。



後ろを向いて落ちてしまったのを惜しむみこちゃん(2度目)。

しかし人を呪わば穴二つ。



仕掛けた本人のペコさんが落ち、喜びのあまりクラッカーを鳴らすみこちゃん。


全員でねこびっち村の木を揺すり始めるが、ちっともお金が落ちてこないと不満を漏らしたところ「貧乏村なので」との弁。それに対し、間髪入れずに全員が答える。



なんだろう、この一体感。


11時になったのでお暇するミロクを見送りに来てくれた時も、相変わらず突っ込まれまくりのひとなさん。今年もよろしくネ!



あの、まじでPS3買ったらフレ登録お願いします。みこちゃんも……買っちゃえ!


帰り際キッスを交わすミロクとみこちゃん。



ペコさん、ひとなさん、見て見ぬフリしてくれてどうもありがとう!
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM