END OF ETERNITY CHAPTER11

  • 2010.02.07 Sunday
  • 12:38
JUGEMテーマ:ゲーム
 
倒せなかった赤マスエリアのマッドゴライアス×3と闘技場RANK25-3のイエティ4兄弟をアーマーピアッシング弾のお陰でようやく倒せたので闘技場に入り浸っていました。お陰で更なる魔改造が可能になって、また戦闘がラクになってきましたよ。

ではCHAPTER11のプレイ日記です。ネタバレ注意。
クランク神学校に現れたラガーフェルド。
オープニングムービーより若く見えるなぁ。

どうしても「感情の置き場が見つからない」ので彼の所へ行く、と言っています。そこへロエンが見送りに。どうやらお友達のようです。

☆CHAPTER11 感情を置く場所

アジトにラガーフェルドが訪ねてきます。気さくに迎えるヴァシュロンですがラガーフェルドはクランク神学校での事件をずっと調査していて、どうにも腑に落ちない点があるのでゼファーに会いに来たと言います。
ヴァシュロンはラガーフェルドが何か言う前からゼファーは旅に出ているとウソをつくのですが、ラガーフェルドが「一人の男として会いに来た」と言うとそれじゃあ尚更会わせる訳には行かない!と言ってラガーフェルドを遮ります。今までのおちゃらけぶりがウソのようにカッコいいです。

リーンベルも二人の会話を聞いて不安そうにしています。
ラガーフェルドは帰り際大声でゼファーにレイニーブリッジで待ってると言って去っていきます。それを屋上で聞いているゼファー。

その後リーンベルがゼファーを探しているのですが、どうやら一人で出て行ってしまったようです。ヴァシュロンもあいつが決めたことだから、と言って追うつもりはないようです。守るべき時は守り、本人の意思に任せる時は任せるこの辺のバランスが絶妙です。


そして驚愕のゼファー一人行動です。
アジトにも戻れないのでセーブも不可、しかもレイニーブリッジに入るとイベントが始まってしまうのでエベル・シティか闘技場くらいしか行ける場所がありません。

■過去からの来訪者
★35

レイニーブリッジに入るとイベント。いつも雨が降っているこの橋、すごくいい舞台です。
ラガーフェルドは、乱射事件を起こした加害者であるゼファーが生きていて、何の罪も無い被害者の子供達が死んでいったのが納得いかないらしく、ゼファーのことを信仰を脅かす存在だと言います。まあ気持ちは分からないでもないです。
「頼むから死んでくれ!」
BOSS:ラガーフェルド
ゼファー一人というのもキツイのですが、ラガーフェルドもインビンシブル・アクションが使えるのか、いきなりこちらの背後に瞬間移動するというインチキ臭い動きをします。しかもチマチマ戦っていると体力を回復してしまうし、左右が狭い橋の上での戦いなのに可動式のトーチカがあって急にそれにぶつかってこちらのIAが止まってしまうことがあります。

とにかく一人なので、スクラッチ→ダイレイクトなんていう手間をかけていられないので攻撃はグレネードで行いました。で、例の瞬間移動はどうやら相手が攻撃モーション中だと発動しないようなので、相手のチャージが貯まる(ゲージが赤くなる)まで逃げ回って、攻撃してきたらIA開始、ラガーフェルドの攻撃モーションが終わったら攻撃をやめる(消えるのでグレネードがムダになる)というやり方で倒しました。でも法則が分かるまで4、5回はリトライしたかな…よりによって一人の時にこんなインチキ臭い奴と戦わせないで欲しいなぁ。

戦闘後イベント。
経典は持ってるかと尋ねるラガーフェルド。その経典の最後にこれと同じ写真が挟まってるはずだ、と言って一枚の写真をゼファーに手渡します。プレイヤーにはその写真は見られないのですが、写真を見たゼファーによると、そこにはゼファーの妹が写っているようです。

ってことは、経典をくれたあのオカッパの女の子、ゼファーの妹だったってことか…キツイなーそれは…。

驚愕の事実を知って呆然とするゼファーに、今まで倒れていたラガーフェルドが元気に立ち上がって不意打ちを食らわします。ゼファー危うし!
でもその時背後から銃を撃つ音が聞こえてラガーフェルドの胸に当たります。ゼファーが振り返ると、ブタさんTシャツ姿のリーンベルが。

バカ!と言ってゼファーの頭をばちんとはたくリーンベル。ゼファーは生きてる理由が見つからないと言って子供のように泣くのですが(可愛い)、リーンベルはゼファーが生きてたから私も生きているんだと言います。

場面は変わって、屋上のヴァシュロンとゼファー。
ゼファーはリーンベルを幸せにしたい、それが出来たら死のうかなと言うのですがヴァシュロンは何も言いません。彼のスタンスである「肯定も否定もしない」のが、ゼファーにはいいんだろうなー。

と、シリアス続きの今章ですが、それを聞いていたのかリーンベルがフライパンでぱこーんとゼファーの頭を殴ってオチがつきます。


再び場面が変わってロエンとヴェロニク。
相変わらず3人組とロエンのしようとしてることに利害関係が見つからないです。とりあえずヴェロニクはロエンのことが好きみたいですねー。

3人に戻ったのでミッションをこなします。
■障害
依頼人:ディビット
★10
報酬:5000R、ハンターエレクトロ弾EX×25
ダコタ鉱脈付近に居るフレア・イエティを倒せばクリア。延焼はウザイですが所詮スクラッチダメージなので、動けなくなる氷やダイレクトダメージの毒と比べたら大したことないです。イエティ系のブレス攻撃(?)のモーションが長くてイライラします。

■私色に染め上げたいの
依頼人:ミランダ
★10
報酬:4000R、ヒートテクター
フロイド遺鉱に居る、なんつったかな…マッドサッカー(1章ルキアのボス)の亜種のやつが落とす「虹石」を取って来て渡せばクリア。虹石についてはアルコット(昼はギルド前、夜は道具屋中)というおじいちゃんか、アジト付近に居る男性が教えてくれます。

■猛獣大脱走
依頼人:ペーターに仕えるメイド
★5
報酬:2500R,ハイマウントプロ
パトラッシー(ペーターが飼ってた犬)が逃げてしまったので探してくれという依頼。大聖堂に居るのでメイドに報告しに行くとクリア。ペーターの無事を祈りに大聖堂に行ったみたい…可哀想だなー。

■せめてもの罪滅ぼし
依頼人:バーナード
★8
報酬:10000R、火炎瓶SS×20
ライタウスタワー付近の「!」付の赤マスで戦闘すればクリア。何箇所あったかな…4、5箇所あった気がします。なぜバーナードお爺ちゃんが罪滅ぼしでこんなモンスターを倒さねばならないのか気になります。

赤マスが2箇所ほどあったので倒したら人形を2コ入手。
ジジイに渡したら「ハイポリマーパッド」「フリーザー弾EX×30」を入手。

街の人と会話したらジャンポーレが結婚するらしいです。
ローズ(ガチでのオバチャン)は「アントリオン様は昔っからジジイだったよ」とか言ってるし、結構重要なことをサラっと言うので困ります。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM