龍が如く4 第1部

  • 2010.03.21 Sunday
  • 01:17
 そういった訳で、旦那がかれこれ3時間ほどミニゲームのパチンコをしていていい加減で飽きてきました。

平日の夜と休日は旦那にプレイを譲っているのでミロクの方のプレイは現在第1部の3章で止まっています。とりあえず以下ネタバレ注意です。
第1部の主人公は前回申し上げました通りスカイファイナンスという街金を営む秋山駿氏。
とてもミロクより年下の32歳とは思えない貫禄をお持ちのナイスガイです。敏腕秘書の花ちゃんは最初「プッ」と思ったのですが話が進んでいくうちに可愛らしく思えてきました。まあどう見ても外見が某女性お笑い芸人にしか見えないんですが。

とりあえず今できるサブミッションは「なんで女の私がキャバ嬢に媚売らなきゃいけないんだ…」等と思いつつ全てこなし、コインロッカーの鍵も新装備のアラーム(ただし地上にいても地下・屋上の鍵にも反応する難点アリ)のおかげで可能なものは全て集め、アヤシイ傭兵の訓練も済まし、馴染みになれる人々とは全て顔馴染みになり、あとは4章に話を進めるだけとなっております。

ミッション中に上げたキャバ嬢の好感度を無駄にしないためと、食事コンプのために一人くらいはもっと仲良くなっておこうとは思っています。あとコンプリート要素の「覚書」という所謂ヘルプがあるのですが、どうしても聞けるはずのヒントが1つだけ聞けないのでちょっとイライラしてるとこです。オブジェクトキックの覚書はいつになったら聞けるんだよぅ。

ミニゲームの方は全くルールを知らずまた興味も覚える気も無いものが多すぎるのでコンプもトロフィーも目指しません。時間かければいつかはコンプできるキャバ嬢くらいはやるかも知れませんが、正直来店する度にタバコに火をつける「はい、どうぞ」の演出のウザさがいつまで我慢できるやら。

釣りは最初面倒臭くてやるつもりはなかったんですが、試しに放り投げた鮭オニギリでイトウを釣り上げることができたのでちょっと他のも頑張ってみようかと思ってます。リュウグウノツカイとかも釣れるという話ですし、無駄に魚のグラフィックもリアルで凝ってますしね。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM