龍が如く4 第4部クリア

  • 2010.03.27 Saturday
  • 11:44
JUGEMテーマ:ゲーム
 
さていよいよ終盤になってきました龍が如く4。
主人公はお待ちかねの桐生ちゃんに交代です。以下ネタバレ。
「あさがお」の前のビーチに今度は浜崎が登場。まあ…潮の流れとかなんでしょうね…。
またおっかないおじさんが訪れる「あさがお」。子供たちは林間学校&修学旅行で留守とのことでしたが、留守でよかったよ。

前作の3のラストで桐生ちゃんを刺した張本人である浜崎を、遥はまだ信じられないようすで、刑務所から盗んできたヤクザ→政治家へのカネの流れが明らかにされているファイルをもとに神室町に戻ってほしいという話を聞いて、あさがおを飛び出してしまいます。つっても目の前のビーチに体育座りしているところが中学生らしくて可愛らしいのですが。

結局、浜崎がファイルの ことは忘れてくれ、自分は自首するというので警察署まで桐生ちゃんが同行。しかし警察署の前に、お兄さんである冴島に会うために沖縄に来た靖子(リリちゃん)が居ます。

すったもんだの末、靖子とともに神室町へやってきた桐生ちゃん。お馴染みニューセレナに靖子を残して外出です。ママは不在で伊達さんがエプロンして店番しています。

桐生ちゃんはシリーズ通しての主人公だからというわけなのか、初っ端の戦闘がボス戦(しかも相手はあの斉藤…しつけーよお前)で、バトルのチュートリアルもなくてちょっと苦戦してしまいました。桐生ちゃん本人も沢山の技をレベル1にしてすでに覚えていて強いんでしょうが、使い慣れてないのでザコ戦から慣れさせて欲しかった…。

神室町に着いたら着いたでサブミッションやらがあるわけですが、桐生ちゃんの場合は何故か報酬(アイテムやお金)がなく経験値のみ。街中でのエンカウントバトルも、サブストーリーのお金にならない奴の出現率の方が高くて手間ばっかりかかって金になりません。
なので最初の手持ちは6万と冴島の倍なのですがちっともお金が貯まらず、元手が少ないとギャンブルで増やすのも効率が悪いので一番貧乏な主人公でした。

しかもなんだか知りませんが敵が急に強くなって(というか武器を持った敵が多い)面倒です。もう4章のなんとかヒルズを上まで登っていく時なんかしんどかった……長いんだよ…。

お話の方は更に裏切り者やらスパイやらが多くてもう…。それとバトル中に拳銃やショットガンで撃たれても平気なのにイベントでは一発でも撃たれたら死亡って、まあゲームにそんな事言ってもさぁってのは分かってるんですけど、なんだかなぁ。
あとね…倒した相手がちゃんと死んでるかどうか確認せずそいつに背中向けて危険な場所でノンビリお話するのいいかげんヤメテ…何度このパターン繰り返すつもりなんでしょうかね。水戸黄門じゃないんだからもうこのお決まりの展開はいいかげんにして欲しいです。

そんなわけで、桐生ちゃんを心待ちにしていたはずなのに冴島に感情移入しすぎていたのかあまり感動する場面もなかったです。葛城と交渉するときも「じゃあどうすればいいんだ」とか本人に聞いちゃうし…40でそれだとちょっと頼りなさすぎるよ…。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM