龍が如く4 コンプリート色々

  • 2010.03.28 Sunday
  • 19:36
JUGEMテーマ:ゲーム
 
さて現在は「最終部」に入り主人公4名が集合したところです。
が、こういうゲーム終盤も終盤、残すところラスダンとラスボス…という状態になるとクリアするのを引き延ばしてしまう病気にかかっているので、グダグダとほかの遊びをしています。

このゲーム、トロフィーとは別に各要素を極める「コンプリート」というシステムがあり、達成すると貴重な装備品などがもらえるようになってます。
コンプリートには様々な種類があってキャバ嬢を全員攻略するものやサブミッションを全てクリアするもの、技を全て覚えるもの……など盛りだくさん。
なかでもミニゲームはアホかと思うくらいの種類があって、どうにも苦手なもの(マージャンとかパチンコ、卓球等)があるのにそれら全てを極めないといけません。ミロクはミニゲームのコンプは最初からあきらめています。
ミロクが可能そうなコンプリート要素は時間さえかければなんとかなる系のもの。
というわけで目指すは
・キャバクラ関連
・格闘家をつくろう!
・改造武器コンプ
・チームエンカウント
・飲食店制覇
・全員レベルMAX
あたりです。

格闘家をつくろう!は思ったより早く終わりました。
強烈なキャラクターの弟子がいたりして面白かったです。ただ4人目の弟子の音喜多ってのは実力もないのにナルシストなカン違い野郎ってだけでもイラつくのに、十分なパラメータがあっても積極的に攻撃しないのでなかなかトーナメントで勝てずイライラさせられました。無事総合評価S取れてコンプ。
一人目のメガネ君だけがAランク(30ターンくらい)、他4名はSランク、道場はBランク。問題の音喜多は15ターン以内には勝てなかったのですが(20ターンくらい)それでもSランク。どういう基準で判定しているのやらサッパリです。

それから飲食店制覇。神室町にある全ての飲食店のメニュー(300種類近く)を全て注文するというもの。オナカが減ってないと食事はできないので、埠頭で魚のエサを買って(エサ用のイカ等)主人公に食べさせて体力を減らしこれもコンプ。酒は薬を飲めば酔い状態が治るのでそれを利用しました。寿司と和民、焼き肉はキャバ嬢とのアフター・同伴の時に一気に注文できるのでそれを利用。面倒でしたが難しくはないですね。

今は桐生のチームエンカウントをこなしています。
いろんなチームから命を狙われている桐生ちゃん。どんどんその親玉を倒していくというもの。戦ってもお金もアイテムももらえないし(ボス戦終われば成功報酬はあるけど)、面倒なので作りまくった武器を使ってバシバシ倒しています。

アヤシイのは武器改造コンプで、足りない素材を得るためにはミニゲームやるしかないとかいうハメになるんじゃないかと思ってヒヤヒヤしてます。旦那が得意なものならいいのですが…(他力本願です)。

キャバクラはですね…最初は頭の軽そうな女と下らない会話して金使って何が楽しいんだこんなもんと思ってたんですが、だんだん主人公達に惚れてくる彼女たちを見てたらなんだか楽しくなってきました。オマケに最高まで仲良くなってイベントをこなすと画面がピンク色になってポワワーンな感じになり、アダルティな雰囲気の結末を迎える(ぶっちゃけて言いますと場面転換後ホテル街に2人が居る)のが、硬派だと思っていた主人公とのギャップが感じられて笑えました。まあそれも各主人公最初の一人だけですけども。

どういうわけかキャバ関連のコンプが3つもあり、自分で素人の女の子をナンバーワンキャバ嬢に育て上げる「キャバつく」というものもあるのですが、これはまあ着せ替えができるのでちょっと楽しみです。

全員レベルMAXはこれらのコンプをするために街をウロついていれば勝手に達成できると思ってるので多分楽勝。キャバ嬢一人攻略すれば10000も経験値貰えますし。


そんなわけでまだ当分楽しめそうですー。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM