ニーアレプリカント2周目クリアしました

  • 2010.05.12 Wednesday
  • 15:02
JUGEMテーマ:ゲーム
 

2周目は青年編の途中からですし、レベルも上がってるのでサクサク進み…と言いたいとこなのですが、1周目に先を急いだため面倒な素材集めが必要なクエストなどをすっ飛ばしていたのでそれらをクリア。クエストを100%こなしてもトロフィーも貰えないし誰も褒めてくれるわけでもないですが、なんとなくね…。
ついでに武器も100%集めて終了。以下感想です。ネタバレ注意。
2周目はカイネにとりついているマモノ「テュラン」のセリフと、中ボスなどイベント戦のマモノの言葉が分かるようになっています。なので、タイムアタック系のトロフィーがあるというのにイベントをすっ飛ばすわけにはいかないという意味不明な仕様になっています。

1周目をクリアするとマモノの方が本物の人間だということが分かるのですが、それに加えてロボット山のPちゃんとクレオという子供のマモノは何も悪いことをしていないのにロボ山(弟)の逆恨みでニーア達に倒されることになるので、これがまあなんとも戦いにくい……。
同じくオオカミや石の神殿のグレーテルなども会話があって、ただ闇雲にニーア達レプリカントを襲っているのではないと分かるのですが、まあオオカミなんかはお互い様って気もします。

ラストダンジョンでは仮面の王のその後が描かれていました。むしろ知りたくなかったですが。
それと魔王戦後の展開も違っていて、Aエンディング(1周目)の壮絶に空気読めない子に成長したヨナを見ないで済むのは心底ありがたかったです。決してハッピーエンドではないのですが、切なくて、Aエンディングよりはまとまった納得いく終わり方だったと思います。



………スタッフロール後の7号を見るまではね!!



結局周回させられるのは時間がループしているのか、とか、魔王であるオリジナルのニーアや監視者である双子を倒した事で何かこの世界に劇的な変化が起きたのか、とかそういうことは一切明らかになりはしませんでした。とりあえずデータが消えるというDエンディングは暫く見る気はなく、次のCエンディングを…と思っていたのですが、2周目で見たBエンディングのトロフィーがなぜか開放されずガックリ。かなりヤル気を削がれています。いくらサクサク進むとはいえ流石に同じことを3度も繰り返すのも飽きてきましたし…暫く放置かなぁ。


2周やって思ったのは、敵の数が少なかったりマップの数が少なくてちょっと物足りないということ。同じ場所を少年期に最低1回と青年期に2回ずつ訪れることになるんですが、周回を重ねると飽きてきます。Cエンディングを見るためにはもうラスダン前くらいから始めさせてくれてもいいんじゃないだろうかと思いました。曲もいい曲が多いのですが若干使いまわしも多いので、なんとなく全般的に「ここが惜しいなー」という点があります。

どうも何周しようともすべての疑問点が明らかにはならないようなので「そういうもんだ」と深く考えず雰囲気を楽しめばいいゲームだと割り切ってプレイしたほうが良さそうです。とりあえず引越し後にでもCエンディングを見るためにプレイしようかと思います。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM